おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ひとりぼっちのこねずみ」 みんなの声

ひとりぼっちのこねずみ 作・絵:エゴン・マチーセン
訳:大塚 勇三
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,019+税
発行日:1986年10月
ISBN:9784834000757
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「ひとりぼっちのこねずみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きびしいひと言。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    子ねずみのねずおは、まだ若くてやせていました。
    ある日のこと、かわいくて優しいめすねずみのねずこが通りかかりました。
    うれしそうに見えないねずおは、ねずこに、
    「ちゃんとしたねずみなら、そんなことは言わないわ。」
    と言われたのです。

    なんだか、お高くとまった女の子と思ったのですが、ねずこのひと言で、がんばるねずおの様子に少々驚かされます。ちょっとしたきっかけで、ずいぶん変わること、よくなることを思えば、がんばろうという気持ちの大切さに気づかされます。
    ねずおがどんどん変わっていく様子や、世界の広がりが、なかなか面白いと思いました。
    幸せをつかむためのこつを教えてくれたような気がしました。

    掲載日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット