うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

なかよしいっしょこぶたちゃん」 みんなの声

なかよしいっしょこぶたちゃん 作・絵:きたやまようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784031290401
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,943
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なかよしいいな

    こぶたちゃんは赤ちゃんです。
    なかよしがたくさんあります。
    絵と一緒に簡単な言葉でなかよしが出てくる
    赤ちゃん絵本です。
    単純なストーリーですが、小さな絵本に
    はっきりした絵で目をひくとおもいます。
    いろんな仲良しがでてくるので、なんだか仲良しっていいなって思えてきます。

    掲載日:2012/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!

    こぶたちゃんがとても可愛くて和みます。

    動物を可愛がっているきたやまようこさんの作品だなあって納得出来ま

    した。お友達と何でも一緒にやるってとても楽しいことだなあって改め

    て思いました。とても可愛いこぶたちゃんに「デレッ!」って目を細め

    てしまう私でした。4ヶ月の孫にも読んでやりたいと思いました。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぶたちゃん

    こぶたちゃんの絵本を読むのは

    これが二作目です。

    こぶたちゃんの絵はおむつをしてる絵なので

    それがとってもあかちゃんらしくていい。

    仲良しのみんなでお昼ねすろシーンがあるんですが

    そこが一番かわいいです。

    こうさぎちゃんと歯を磨くシーンは

    ちょっと歯がリアルで気持ち悪い気もします。

    掲載日:2012/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで分かりやすい!

    「こぶたの赤ちゃん」シリーズの中の1冊。
    赤ちゃんがお友達との関わりを認識する絵本!とサブタイトルが。

    沢山のお友達が出てきて、歯をお磨いたり・おやつを食べたり・・・とってもシンプルだけど、赤ちゃんには分かりやすいと思います。

    4歳の娘が、1人で読むのにもピッタリでした。
    こぶたちゃんの表情が何ともいえず、可愛いです!!

    掲載日:2012/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • きたやまようこさん

    きたやまようこさんの作品で以前にも同主人公の登場する他のシリーズを読んだ事があり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。主人公は楽しい友達が沢山いて、幸せ者だと思いました。特に素敵だったのは皆で昼寝をする場面です。心を許して信頼しているからこそ出来る行為だと思いました。友達っていいな!と思える絵本でした。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット