だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

怪談レストラン9 墓場レストラン」 みんなの声

怪談レストラン9 墓場レストラン 責任編集:松谷 みよ子
編:怪談レストラン編集委員会
絵:たかい よしかず かとう くみこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1998年02月
ISBN:9784494004829
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人でも怖い

    ドイツ語でFriedhof(フリートホフ)=墓場、なんて初めて知りました。

    この巻は大人でも怖いようなお話がちょこちょこ入っています。イタリアの柿の実を分ける強盗なんかは落語のようなオチだけど、夜中に死体の骨をかじる結核の青年とか、肝試しで子供を殺す女性とか、怖い話がつまっています。

    計画停電の夏におすすめ!

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット