もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

怪談レストラン12 呪いのレストラン」 みんなの声

怪談レストラン12 呪いのレストラン 責任編集:松谷 みよ子
編:怪談レストラン編集委員会
絵:かとうくみこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784494004911
評価スコア 4
評価ランキング 22,361
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人でも怖いです

    トイレの話とか、大人にも怖く仕上がっている本です。呪いはとくに、のろわれる原因というのがあるので、怖いものですよね。人を呪わば穴二つ、、、、自分は人をのろわないようにしないとね!

    呪いのときかた、もいくつか載っていました。

    生きたオンドリにピンを何本も刺し夜中にドアや窓を閉め切って丸焼きにする。
    動物の角を身につける。
    呪った人の足跡に鍛冶屋が作った釘を打ち込む。
    十字架や清めたろうそくに頼る。
    呪いをかけた相手を知る。
    呪った人にひっかきキズでいいから血を流させる。
    自分の周りに輪を描いてバリアを作る。

    できそうなのは角をもつくらいですね(笑)

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット