おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

「ミッフィー はじめてのえほん ミッフィーのおうち」 みんなの声

ミッフィー はじめてのえほん ミッフィーのおうち 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:角野 栄子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784062703727
評価スコア 4.4
評価ランキング 4,473
みんなの声 総数 5
「ミッフィー はじめてのえほん ミッフィーのおうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うさこちゃんとミッフィー

    ディック・ブルーナのうさこちゃんシリーズにはまり、図書館で、ずらっと並んでいる棚から目につくままに借りてきました。そのうちのこの1冊だけが、出版社が講談社で、訳者も異なることに後で気付きました。そして、同じ絵で『うさこちゃんのおうち』という絵本があることも知りました。

    訳文は、松岡享子さんの訳より、なおいっそう現代的な感じがしました。

    でも一番感じた違いは、文章の文字の字体です。こちらの絵本は、丸みを帯びた字体で大きさもかなり小さめで、大きめの明朝体の福音館のものと随分雰囲気が異なります。私が抱いた印象ですが、こちらの絵本はミッフィーという絵が主体で(絵本だから当然そうなのですが)文章はちょっと添えてあるという扱いに見えます。福音館のは、おはなしであることが意識されているような気がします。

    こんど『うさこちゃんのおうち』と読み比べてみたいと思っています。

    掲載日:2010/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ち物がかわいい

    人の持ち物って興味があるのです。
    本棚とか食器棚とかおもちゃにアクセサリー。
    のぞいてみるのがとても好きなのです。
    この絵本はそんな私の楽しみを満たしてくれます。
    ミッフィーちゃんが(うう、うさこちゃんと言いたいところだわ)
    順番に自分の持ち物を紹介してくれます。
    ようふくだんすの中には「うさこちゃんのたんじょうび」で
    着ていたあのかわいらしいおはなのもようのワンピースもあります。
    別のシリーズで、名前の呼び方も違うからちょっと不思議な気分に
    なりますけれど(出版社も翻訳した人も違うから当たり前かも
    しれませんが・・)。

    掲載日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分と比べて。

    • モサムネさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    ミッフィーのおうちの身の回りのことを紹介する絵本です。
    1歳のころから読み始めて、2歳半の今でも好きです。

    ということで読んでいる子どもの共感を得られるような感じで描かれています。
    1歳のころ、「ミッフィーのカップ」で自分のコップを持ってきました。
    「ようふくだんす」では出てきた4枚の服を、これはおとうさんこれはおかあさんと割り振ってました。
    2歳のいまは、「ようふくだんす」で自分のタンスをあけに行きます。

    子どもの成長を楽しめる一冊です。

    掲載日:2010/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いミッフィー

    0歳から読めるとても静かな絵本です。
    TVで見た事があるお馴染みのミッフィーのお家の中やミッフィーの生活の様子が見れて楽しいです。
    お利巧で可愛らしいミッフィーが暖かく迎えてくれる絵本です。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おりこうミッフィー

    ミッフィーちゃんのおうちを案内されているのがたのしいです。
    お気に入りのお洋服におもちゃ。お気に入りのおにんぎょうと座っている後姿がまたかわいいです。
    いちばん驚いたのはミッフィーが夜7時に寝ることです。なんておりこうさんなんでしょう。でもちょっと早いかな?
    娘がなかなか寝ないでミッフィーのぬいぐるみに話かけて遊んでいるときに「ミッフィーちゃんはもうねんねしているよ」と言ってあげると、「もう寝る時間なんだ」という気持ちに少しなってくれていました。

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 3
  • 3歳 2
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット