大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

風のローラースケート」 みんなの声

風のローラースケート 作:安房 直子
絵:小沢良吉
出版社:筑摩書房
本体価格:\1,495+税
発行日:1984年05月
ISBN:9784480880611
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
「風のローラースケート」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人にお薦め♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    安房さんの作品は、じっくり読んでしまいます

    ファンタジー?
    童話?

    なんと言えばいいのか
    不思議な世界で
    ちょっと怖い所もあるんです
    日本的な怖さというのか

    でも、自然と一体化するような感じを
    上手に表現するんですね

    現実とそうでない世界との狭間というか
    不思議な感覚を味わえます
    子どもの頃に読んだら、どう感じたのかな?って
    思います

    大人でもこの世界感は十分楽しめると思います

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりしました

    あわなおこの本がすきなのでかりていました。

    「かぜのローラースケート」をさいしょによんでもらいました。

    ベーコンはどうやってできるのかなとおもいました。

    いたちがかぜのローラースケートをはいているので、びっくりしました。

    おいかけているもへいさんは、かぜみたいになったんだろうかとおもいました。

    「よもぎがはらのかぜ」には、「てんぐのくれためんこ」のたけしがでてくるのでおどろきました。

    子どもたちが、くさのなわとびをしたら、うさぎになったのがふしぎでした。

    にしかぜのふくひによもぎがはらにいくと、こわいなっておもいました。

    掲載日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しく豊かな安房さんの作品

    セレクションでも読んだのですが、単行本としてはどんな風になっているのか気になって読んでみることにしました。

    絵本として出版されている「てんぐのくれためんこ」、安房さんの作品としては力強くて異色な感じがしていたのですが、山の童話集として、この本の中に収録されていた作品ということを知りました。

    茶店の茂平さんが、作りかけのベーコンを盗んだいたちを追いかける場面での風と一体化している描写が印象的でした。

    作品もさることながら、題名も素敵だなと思って読んでいます。

    この中に収録されている作品では「風のローラースケート」や「花びらづくし」などとてもロマンチックだと思います。

    私が気に入っているのは「ふろふき大根のゆうべ」です。

    悲しみが大根のゆげを見ているうちに昇華されていくとしたなら、どんなにか素敵なことでしょう。

    どの作品も優しく豊かで安房直子作品の素晴らしさを感じます。

    掲載日:2009/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット