だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ダンスダンスタッタッタ」 みんなの声

ダンスダンスタッタッタ 作:かどの えいこ
絵:ボコヤマ クリタ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784591108482
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,526
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最後はにっこり

    わかりやすくてシンプルなイラストと、リズミカルな文章で楽しく読める絵本です。

    最後のぺージは特に説明がないけれど、見れば一目瞭然!
    思わずにっこりしてしまいます。
    さりげなく、洋服がコーディネイトされているのもいいですね。

    掲載日:2016/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体を動かす楽しさ

    女の子がダンスダンスタッタッタ、とさるやねずみ、
    ぞうなどいろんな動物と一緒にダンスをします。

    弾むようなリズムの繰り返し、並んで歩いたり、
    輪になったり、ジャンプしたり・・
    なんだか体を動かしたくなる気持ちになるような
    いろんなダンスのバリエーションがあって楽しいです。
    息子は「ダンスダンス・・」の響きが好きで、
    そのシーンがくるといつも笑顔になります。
    寝る前よりも、昼間読んでその後元気に活動したい本です。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダンスって楽しい

    ダンスの楽しさが伝わってくる絵本でした。
    それも一人ではなく「誰かと一緒に踊ることが楽しいんだよ」と思いました。
    ゾウとのダンスは、とっても楽しそう。
    やってみたいなと、憧れました。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 筋肉痛になる絵本

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    0〜2才向けの絵本ですが、
    とても可愛らしい絵本なので、上の娘の方が喜んで読んでいます。
    いろんな動物達に次々声をかけ、仲良く踊る様子が楽しそうです^^
    主人も側にいる時は、最後のページを再現しろ!と要求されるので、
    私は翌日筋肉痛になります(笑)。

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 踊るの楽しい♪

    女の子が、色んな動物たちと一緒に踊る繰り返しの絵本です。

    タイトルにもなっている「ダンス ダンス タッタッタ」と踊っている様子が
    とっても楽しそうなんです。
    3才の娘も、自己流(?)で踊るのが大好き!
    絵本を読んだ後は、一人で踊っています。

    ボコヤマクリタさんの絵は初めて見たのですが、
    表情がイキイキとしていて、とても可愛い絵ですね。
    他の作品も見てみたいと思いました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • さるが、ねずみが、クマが・・・ダンスダンスタッタッタ!
    ゾウにオバケ、最後はパパとママ☆

    それぞれの動物に合わせて、「ダンスダンスタッタッタ」の
    口調を変えてみたら、喜んでました☆
    リズムが良くって、絵もすごくカワイイので、オススメです♪

    掲載日:2010/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    可愛らしい女の子の笑顔に魅せられたのでこの絵本を選びました。様々な動物が登場するので楽しく読めました。どんな相手とでもしっくりしたダンスを披露できるのが素晴らしいと思いました。ダンスが好きでたまらないという気持ちをしっかりと表現できているのに驚きました。お父さんお母さんも率先して楽しんでいるのが良いと思いました。私も娘とダンスを踊りたくなりました。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくなってきちゃう

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    たくさんの動物たちが出てきて、女の子とダンスをします。
    「ダンス ダンス タッタッタ」のリズムが楽しく、体を揺らしながら読んであげると、1歳の娘はにこにこでした。
    シンプルな繰り返しと、くっきりした絵で、もっと小さい赤ちゃんでも楽しめそうです。
    最後はお父さんとお母さんが出てきて一緒にダンス!
    何だか楽しくなってきちゃう絵本でした。

    掲載日:2009/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しさが伝わってくる作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    文章は、魔女の宅急便で有名なかどの えいこ(角野 栄子)さん。

    「さるさーん」っという女の子の掛け声で物語はスタートします。
    次のページで、ダンスダンスタッタッタと踊るのです。

    さる、ねずみ、くま、ぞう、おばけ、パパ・ママと踊るシーンガ続きます。
    最初の掛け声のシーンは、背景が白なのに、踊るシーンでは色のついた背景になるなど、色の使い方が良く出来ていて、視覚的に優れていると思います。
    また、動物たちも表情豊かで、とても親しみ易いことでしょう。
    女の子のチェックのスカートが、パパ・ママのズボンと御揃いだったり、表紙の内側も同じチェック柄だったりと、小技もきいています。

    さぁ、おどりましょうという行為が、赤ちゃんに理解できるのかと若干不安な面もありますが、楽しさが充分伝わってくる作品です。
    1歳前からでも、喜んで聞いてもらえると思えるオススメの作品です。

    掲載日:2009/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にダンス

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    さるやねずみ、くまなどが次々と登場しては、女の子と一緒に、

    ダンスダンスタッタッタ

    一緒にダンスをします。

    動物たちとのほのぼのとした光景と、繰り返しのリズムが心地よく、赤ちゃんから楽しむことができます。
    ダンスダンスタッタッタのリズムに合わせて本を踊らせると、雰囲気もより盛り上がります。

    2歳の娘もとっても気に入ったよう。
    ぞうさんと踊る場面では「わぁ〜ー」とこえをあげていました。
    そして、自分もやりたいとアピール。

    最後のダンスは一緒にできます。
    これをやっているとき、娘はこの女の子と同じようにとびっきりの笑顔を見せてくれます。
    踊るのってやっぱり楽しいものです。

    掲載日:2009/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット