雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

怪談レストラン34 人形レストラン」 みんなの声

怪談レストラン34 人形レストラン 責任編集:松谷 みよ子
編:怪談レストラン編集委員会
絵:かとうくみこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2004年12月
ISBN:9784494011315
評価スコア 4
評価ランキング 22,560
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人形は怖い

    なかなか怖くできています。そもそも人形なんて、特に日本人形なんて怖くないですか?

    1作目もお百度参りする日本人形の話。怖すぎますよね!結局、怖くない目的のお百度参りだったけど、持ち主を恨んでたりしたらと思うと怖くて仕方ないです。

    歩く金髪人形も怖い。悪気がなくても怖いですよ。

    事故を教えてくれる日本人形も、語りかけてくるだけで怖い!

    人っぽく見えるから、でしょうかね。ぬいぐるみは怖くないのに、、、。

    オトナでもぞっとする作品なので夏におすすめ。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット