だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

怪談レストラン40 丑三つ時レストラン」 みんなの声

怪談レストラン40 丑三つ時レストラン 責任編集:松谷 みよ子
編:怪談レストラン編集委員会
絵:たかい よしかず
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784494011377
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今回のお味は…

    暗示にかかり易いのか、このシリーズを読み始めると、本当にレストランに来たような気になるのです。
    そして、ひとつひとつのお話を味わっているような気にも…。

    丑三つ時なんて、いかにもな感じですが、切ないスパイスの効いた、ちょっぴりしょっぱいお話も多かったです。

    幽霊たちにも生きていた頃があった。
    いろいろな思いを抱えていたからこそ、出てくるんだなって思いました。

    怖いけど切ない。でもやっぱり怖い。
    丑三つ時は、ぐっすり眠るに限ります!

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人柱は怖い

    人柱の話はなかなか怖いですね。自分がされたら絶対恨むから、犠牲者の思いを想像するだけでおそろしいです。こんなことを疑問もなくやっちゃう昔のえらい人たちって、、、、頭の構造が単純なんですかね?

    リトルトン卿の夢の話も結構怖い。自分の死ぬ日時を予告されると、、、どんな気持ちになるんでしょう?まずは死後の準備もできるから少しはマシだけど、まだ死ねないときはどうしたらいいんでしょう。でも、遺産整理とか(死ぬときにあればですが)、個人的な手紙の処分や日記の処分、いろいろしたいので自分は知りたいですね。

    丑三つ時のわら人形の話も、、、おどろおどろしい話が多めで、今回はなかなかオトナでも満足なホラーでした。

    掲載日:2011/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット