もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

せかいでいちばんすてきなないしょ」 みんなの声

せかいでいちばんすてきなないしょ 作・絵:クリフ・ライト
訳:おかだよしえ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784052029998
評価スコア 4.21
評価ランキング 15,628
みんなの声 総数 28
「せかいでいちばんすてきなないしょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ほんわか可愛いです

    表紙の絵のかわいらしさに魅かれて手に取りました。
    リアルなのにふんわりした質感が感じられる、くまさんたちがとてもかわいらしいのです。

    お話は、仲良しの3頭のくまさん(それぞれ白、黒、茶色なんです)をめぐる、とあるエピソードが語られます。
    仲良しなはずの白と黒のくまたちが、自分にナイショで楽しそうに何かをしている・・・
    それを知った茶色のくまは・・・。

    自分が仲間はずれにされちゃったのかも?と疑う茶色くまくんの気持ち。
    そして、ナイショで進めてびっくりさせたいという白&黒くまくんの気持ち。
    どちらも、誰しも経験があるのではないでしょうか。

    茶色くまくんの迫力ある怒りっぷりが面白いです。
    読後感はほんわか、優しい気持ちになれます。
    絵と同様、内容もとても可愛い絵本です。

    掲載日:2011/02/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • せかいでいちばん☆

    すてきな絵本です!
    嵐で、壊れてしまった‘ちゃいろくん’のおうち。怪我をした‘ちゃいろくん’を自分のおうちに連れて行き、手厚い看護をする‘くろくん’。動けない‘ちゃいろくん’の為にみんなは、ないしょで『あること』を始めます。

    この本のタイトル、すごくステキ☆これと似たような設定のお話は、他にもありますが、このタイトルだけで、‘ちゃいろくん’がどんなに嬉しかったかが、すごく伝わってきます。‘ちゃいろくん’にとっては、本当に『せかいでいちばん』。
    絵のタッチも優しくて、娘も何回読んでも、じーっと聞いています。とっても、あったかい気持ちになれる絵本です。

    掲載日:2012/04/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • ストーリーはよくあるパターンですが…

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    絵はとっても好みです。
    ストーリーは先読みできるほど単純ですが、3びきのくま達の仕草が可愛いから、多少ありきたりの内容でもそれなりに楽しめました。

    読み聞かせを勉強するような講座を取ると、
    あまり読み聞かせに向かない絵本ということでよく引き合いにされる「ノンタン・シリーズ」がありますが、
    このお話はうちの子がとっても好きだった「ノンタンのおたんじょうび」と、内容がとてもよく似ています。
    どちらもうちの子には心に残る素敵なお話だったようです。

    掲載日:2011/03/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 早く教えてあげてと祈る

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    お友達の優しさと思いやりを描いたお話です。
    偶然にも私たちが読んだ日は東北の大地震の直後。
    朝から晩まで報道されているその夜でした。

    嵐でくろくんの船が壊れ、
    ちゃいろくんは怪我をして歩けず、家も崩壊。
    まるで「壊滅状態」と連呼される言葉が聞こえてくるようです。

    さらに復旧にあたってくれたくろくんたちは
    ちゃいろくんに内緒で活動します。
    ちゃいろくんは事実を知るまで悩み悲しみます。
    娘達も「かわいそうだから早く教えてあげて」祈りだします。

    テレビで見る被災地の様子とダブるので気をつけて読んでください。

    掲載日:2011/03/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心が温まります

    • パンチェルさん
    • 30代
    • ママ
    • 大分県
    • 男の子6歳、女の子2歳、女の子2ヶ月

    本のタイトル、絵に惹かれて購入しました。
    絵の配置の仕方や表情、文字の大きさ等が工夫されていて、
    読んであげなくても、見ているだけで内容が分かるような、
    そんな本でした。

    最後は、くまクンたちの優しさに胸が熱くなりました。

    また、自分の子以外に読み聞かせをしたところ、
    くまくんの揺れ動く感情に、ものすごく興味を持ったようで、
    釘付けでした。
    読んだあとは、「すてきな本だったね〜。」
    「くまクンたち優しいね」と、目を輝かせて言ってくれました。

    この絵本を通して、相手を思いやること、ともだちの大切さなどを
    感じることができると思います。
    読み手の私にとっても、大騒ぎの毎日を落ち着かせてくれる、
    心温まる1冊になりました。

    掲載日:2010/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心優しい内緒

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    『The Three Bears』が原題。
    くまのなかよし3人組、しろくん、くろくん、ちゃいろくんの友情エピソード。
    風雨が強くなり、ちゃいろくんは、家が壊れ、ケガをしてしまいます。
    くろくんの家で療養していたものの、みんなが何やら内緒ごとをしているのが気になるのですね。
    療養中のストレスでしょうか、ちゃいろくんのかんしゃくがすごいです。
    でもね、仲良し3人組のことです。
    内緒の理由がわかり、感謝の気持ちでいっぱいに。
    心がほっこりする展開でした。
    幼稚園児くらいから、それぞれの気持ちがわかると思います。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達思い

    このお話の主人公ののクマさん達、三匹はとっても仲良しで相手の事を思いやっていました。一匹のクマさんの家が壊れてしまったのをみんなで内緒で直してあげている姿がとっても感動的でした。うちの子もこの絵本を見て「みんな優しいね!!」って言っていました。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • せかいでいちばんすてきなおともだち

    ちゃいろくんのために献身的に尽くすくろくん。
    そして、そのくろくんと一緒にがんばるしろくん。
    せかいでいちばんすてきなおともだちだなあって
    思いました。
    いちばんすてきなおともだちだけれど、ないしょばなしを
    されたために、ちゃいろくんは不安になってしまうのだよね。
    勝手に想像して怒っておおあばれしているちゃいろくんを
    みて、最初は「そんなことしちゃだめでしょ!おともだちが
    ちゃいろくんをなかまはずれにするなんてことないのが
    わからないの?」と、私も怒りそうになりましたが(笑)
    次のページで涙を浮かべているちゃいろくんをみて、
    ああ、そうだよね、ないしょにされたら、だってわからない
    ものね、と思ったのでした。たとえそれがせかいでいちばん
    すてきなないしょだったとしても。
    最後にはみんなで仲良く楽しく過ごすことができて
    よかったなあと思いました。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしい。

    三匹のくまがとてもかわいらしく、表情豊かに描かれた本です。
    思わず表紙のかわいらしさで手に取りました。

    内容は、3匹のくま(茶色。黒。白)のお話で、茶色の熊に内緒で、残りの二匹で楽しそうに何かをしてるのを、茶色の熊がみてやきもちを焼いちゃうお話です。
    結局は茶色のくまのため・・なんですけど。それはそれはすてきな内緒です。

    3匹の熊の友情がとても素敵に描かれてる本。茶色熊が勘違いをして家で大暴れしたのを怒らずに淡々と片づける優しい熊に深い友情を感じさせてくれる絵本です。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお話です

    4歳長女に読んだのですが、まずくまくん達の名前が分かりやすくて、すんなり物語に入っていけたようです。
    名前が「くろくん」「ちゃいろくん」「しろくん」なので(笑)お家が壊れたちゃいろくんのために、
    くろくんとしろくんが内緒でちゃいろくんのお家を作ります。でもそれを知らず暴れてくろくんのお家のイスを
    壊してしまうちゃいろくんが、ちょっと個人的にガッカリしたのと、先にくろくんのボートが
    壊れてしまったので、それを先に直してあげたら良かったのになーと思ったので、☆はー1にしました。
    でも、絵も可愛いし、字も大きめで字をよめるようになった子も読みやすいと思います。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット