たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

どんなおと?」 みんなの声

どんなおと? 作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\870+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784774611068
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,464
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 音を想像する♪

    てをたたいたらどんなおと?

    りんごをかじったらどんなおと?

    読み聞かせながら、どんな音かな?と一緒に想像して楽しむ作品です。

    想像力が豊かになりますね。

    5歳の息子も、じっくり考えながら音の想像を楽しんでいました^^

    絵も、tuperatuperaさんらしい素敵なタッチでとても気に入りました。

    tuperatuperaさんの作品はユニークで独特で、大変好きです。

    2歳以降のお子様から楽しめちゃいそうな絵本でした^^

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 想像しながら♪

    手を叩いたらどんな音?おならは?太鼓は?といろんな音を問いかける絵本。オーソドックスなものからもぐらのイビキなど変わったものまで様々などんなおと?が登場。音の擬音はないので、子どもとどんな音か想像しながら読めるのが楽しいです。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 次々と声が出る絵本

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    保育園の読み聞かせで読みました!
    表紙のおならの絵から、どんな絵本なんだろう??と興味津々でした。
    『てを たたいたら どんなおと?』

    すぐに手をたたいて実際の音を聞かせてくれました。

    『りんごを かじったら どんなおと?』

    シャリシャリ!
    サクサク!

    どの子も、自分の体験を思い出しながら元気な答えが返ってきます。

    子ども達とのやり取りで進むにぎやかな読み聞かせになったのですが・・・
    最後のページ。
    賑やかさから一転して、みんなが静まり返って耳をすますような展開が大好きです。

    掲載日:2016/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 爆笑&大喜び

    4歳次女が喜ぶかなと借りました。案の定、表紙からすごい食いつき。ぶたさんと男の子がおならをしてるという表紙なんです・・・。中身は「手をたたいたらどんな音?」など、質問形式になっていて、コミュニケーションを取りながら読める絵本になっています。それにしても、小さな子供って「おなら」って言葉が大好きですね・・・。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊び心があって、面白かった。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    あらかじめ、「参加型」を意識して作られている絵本ではないかと思います。
    タイトルからずっと、書かれている言葉には『?(=クエスチョンマーク)』がついています。
    てのひらサイズの絵本ですが、どのページの絵文字もはっきりしていて遠目が利きます。
    「○○って、どんな音?」という問いかけばかりなので、
    この絵本は誰かが読んであげて聞き手がいる。というスタンスで、聞き手に参加してもらうのが、一番楽しいかなって、思います。
    いろいろな音の中で、あえて「おなら」の音まで聞いてくるのは、小さなことども達は汚いものを口葉にするのが好きだからな?
    お話会で使ったら盛り上がりそうです。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音を想像してみよう

    手をたたく音、りんごをかじる音、いろんな音を子供に想像させながら読む絵本です。想像力と注意力が養えそうで良いとおもいます。ウチでは、読んだあとに、子供にいろいろクイズで答えてもらって、逆に子供も私にクイズで「これはどんなおと?」とゲームしました。面白い絵本です

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出して・・

    この絵本は五感をフルに使う絵本でした!!子供は絵本に質問された音を一生懸命思い出して楽しんでいました。音を声に出すって意外に難しいんだな〜って思いました。なので、子供は一生懸命頑張っていたのがかわいかったです。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しめます。

    いろんなおとをたずねてくる絵本です。

    おならのおとの部分が一番気に入ってるようでした。

    どんなおと?とこちらが聞くと

    それを答えるというやりとりができるので

    楽しめますが、寝かしつけの絵本にはむいてませんね。

    楽しくなって、寝てくれないと思います。

    表紙もとっても愉快ですよ。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音の表現は自由

    • エシェルさん
    • 20代
    • ママ
    • 大分県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    子供が二歳のときに読みました。
    表紙の絵がおならをしているものだから、おもしろいに違いないという第一印象でした。
    文は◯◯したらどんなおと? だけ。音の表現は読み手がやっても、こどもがやってもおもしろいことになります。

    子供の「もういっかい」がたくさんです。親子で楽しくふれあえます。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんなおと?
    ほんとうに 自由に想像したり 何とおりも答えがあるのが良い!
    人それぞれの 音の聞こえ方が有りますものね!          りんごかじったら はみがきするおと どんどんふくらんで 太陽がふっとんだらどんなおと?
    わあ〜  どんな音がするんだろう?

    なんだか おもしろくなる絵本ですね もちろん こどもも 大人も 
    最後の
    めをとじて みみを すましてごらん いま どんなおとが きこえる?
    本当に目が見えない人には いろんな 音の世界が 広がっているのでしょうね!
    目を閉じて みみをすませてみます・・・・

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット