モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

みんなの聖書絵本シリーズ 15 天のかいだん〜ヤコブものがたり〜」 みんなの声

みんなの聖書絵本シリーズ 15 天のかいだん〜ヤコブものがたり〜 作:日本聖書協会
絵:藤本 四郎
出版社:日本聖書協会
本体価格:\952+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784820242444
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もうちょっと詳しいと、もっとうれしい。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    息子の好きな、「アブラハム、イサク、ヤコブ物語」のうちの
    ヤコブ物語。

    イサクの二人のふたご、エサウとヤコブの話。
    ヤコブがどうやって兄のエサウを出し抜いたか、
    そして、兄弟が最後には仲直りをするまでが、描かれています。

    兄弟の権利が同等な現代に生きる私と息子には、
    「長子の権利」についてはなかなか理解しがたいものですが、
    巻末の解説にはそれも丁寧に記してありました。

    また、「ヤコブは天まくのしごとが好きでした」についても、
    「天まく」がどういうものか、
    聖書を読んだ私には???だったのですが、
    絵を見れば一目瞭然。

    やっぱりビジュアルで訴えられると納得するもので、
    息子の頭には、すんなりと入ってきたようでした。

    「ヤコブはたしか、井戸のところで水くれた人と
     結婚するんだったよね?」と、息子。

    そういえばそうだった!
    その辺のお話もあれば、さらによかったなぁ。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット