庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ようくんとなみ」 みんなの声

ようくんとなみ 作・絵:山内 ふじ江
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1996年
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ようくんとなみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 波の描き方がとても上手いので、実際に海に行って波と戯れているよう

    でした。波がひいたり、大きな波が寄せてきたりする様子がリアルに描

    かれていると思いました。ようくんのように波に向かっていく勇気は

    ありませんが、海を見たくなりました。どっちかというと、静かな海

    を眺めていたいです。

    掲載日:2010/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。主人公が海を堪能している表紙の描き方が素晴らしいと思いました。まるで生きているかのような波に息をのみました。何も道具がなくてもどうやって海を楽しんだらよいのか主人公に教わった絵本でした。自分の物を持っていかれても笑顔な主人公に感動しました。海に行きたくなる絵本でした。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット