ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

ねずみのでんしゃふつうだと思う みんなの声

ねずみのでんしゃ 作:山下 明生
絵:いわむら かずお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1982年
ISBN:9784893251763
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,123
みんなの声 総数 89
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 母の知恵

    入園前の子どもさんに、読んであげてもいいですね。
    7つごのねずみの兄弟が、明日から”ちゅうがっこう”に入学です。人間でいうところの”中学校”ではありません。
    まだまだ、どこかへ通うことが分かっていない7つごに、母ねずみは、知恵を働かせて楽しい工夫をします。さて、どんな工夫でしょう?

    掲載日:2018/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねすみの子たちがでんしゃごっこ

    このシリーズは 本の読み聞かせ会でもよく登場して
    ママ的には良い絵本だと思うのですが うちの息子にはまだ早いのか
    どれもちゃんと読む前に ページをめくってしまいます

    ですが この絵本だけは 大好きなでんしゃがテーマなこともあって
    ねずみさんシリーズのなかで一番興味をもってくれました

    こねずみのために ママねずみが 毛糸で線路をつくる様子がお気に入りです

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット