すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

かんこのミニミニ子どもの本案内」 みんなの声

かんこのミニミニ子どもの本案内 作:赤木 かん子
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,796+税
発行日:1996年07月
ISBN:9784897844701
評価スコア 4
評価ランキング 23,600
みんなの声 総数 1
「かんこのミニミニ子どもの本案内」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの気持ちに寄り添った選書

    6さいから12さいまでという副題に誘われて立ち読みし、ほしかったので購入しました。

    新旧の児童書が網羅されていて、懐かしいアーサー・ランサム、最近読んだ「マクブルームさんのすてきな畑」もあって、大興奮で読んでしまいました。

    私の好きな安房直子さんもあり、うれしかったです。

    語り口調の本なので、かん子さんと楽しくおしゃべりをしている気分になりました。

    かん子さんの子どもの気持ちに寄り添った選書も素敵でした。

    「6さいから12さいまで」のお子さんをお持ちの親御さんや司書さんは、ぜひ読んでほしい内容です。

    買って家に置いておいてもお役立ちの一冊ですよ。

    これから息子と読む本の参考になりました。

    この中に紹介されている本の紹介を読む前に読んでおいて、読んでからもう一度読んでみたいと思っています。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット