もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ひみつのおばけえほん」 みんなの声

ひみつのおばけえほん 作・絵:むらいかよ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784591108291
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,688
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけマンションシリーズ20

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子13歳、女の子7歳

    グンおじいちゃんが小さいころ、よく読んでいた「おとぎばなし」の本。
    その古びた本の中には、なんと子供のままのおじいちゃん、グンダユウ君が暮らしていました。
    ルイ君も本の中に飛び込んで、「おとぎばなしたいけんツアー」にでかけます。
    ところが「ももたろう」も「うらしまたろう」も「あかずきん」も、とても変なお話にかわってしまっているのです。
    おかげで、ルイ君やあとから絵本に飛び込んだモモちゃんたちは、次々とスリル満点のおとぎ体験をすることになります。

    ただおもしろおかしいだけでなく、話の途中に小さく注釈が出てきます。
    言葉の意味や「ほんとうのももたろうのおはなし」などが解説されています。
    娘はそれをちゃんと読みながら、ひとりで読み進めています。
    絵が多いとはいえ、100ページ近くある本をいっきに読んでしまう様子を見ると、読む力がついたなあと思います。
    娘は「おばけマンションシリーズ」を一生読み続けたいそうです。

    掲載日:2010/05/16

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット