ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

紙芝居 ともちゃんのぎゅうっ!」 みんなの声

紙芝居 ともちゃんのぎゅうっ! 作:田村忠夫
絵:いちかわ なつこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784494090303
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,442
みんなの声 総数 2
「紙芝居 ともちゃんのぎゅうっ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんな大好きぎゅうっ!

    ちょっと食育も含んだお話でもあると思います。

    オムライスにぎゅうっとケチャップをしぼったり、

    おにぎりをぎゅっとにぎったり。

    抱きしめる以外にも楽しいぎゅう!があるということを

    教えてくれるお話でした。

    小さい子向けですが、小学校に行くくらいまでなら

    楽しいと思います。

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ご飯が)熱くないのかな?

    乳幼児向けのお話会の見学に行ったら読んでいらっしゃる方がいました。

    生活の場面でのいろいろな「ぎゅっ」が出てきます。

    おにぎりを握る場面では、三歳ぐらいの女の子が「(ご飯が)熱くないのかな?」と言っているのが印象に残りました。

    きっと自分で握っている気持ちになったんでしょうね。

    おかあさんにぎゅっとされる場面では、参加している親と子がぎゅっとしていました。

    絵本の「くっついた」と同様に、参加型というのか、親子でやってみたくなりそうだなあと思いました。

    乳幼児向けだと年齢層が幅広くて、すべての子が楽しむちょっと難しそうですが、園児さんなら大丈夫ではないかなあと思いました。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット