だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

わんぱくだんのスナバさばく」 みんなの声

わんぱくだんのスナバさばく 作:ゆきのゆみこ 上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784893253026
評価スコア 4
評価ランキング 18,198
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • わんぱくだん

    わんぱくだんシリーズを以前にも読んだことがあり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。主人公たちが相変わらず仲が良いので羨ましくなりました。砂漠をらくだに乗って旅するなんてなんてゴージャスなんだろうとうっとりしました。砂嵐の場面が臨場感たっぷりで気に入りました。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょうどよい長さの冒険シリーズ

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    5歳の娘のおすすめて、初めて読ませていただいたわんぱくだんシリーズ。
    娘いわく、毎回おなじみの三人がふとした拍子に異世界に迷い混み、冒険をして帰ってくるお話だそう。

    登場人物が三人固定なのと、
    物語の長さもちょうどよく、
    5歳の娘と読むにはぴったりです。
    私もとっても気に入りました!

    スナバ砂漠の巻では、ピラミッドやスフィンクスの世界に迷い混み、
    オアシスや盗賊も出てくるのが、
    短いながらも本格的。

    現実世界にもどったあとのラストと、
    黒猫が出てくるのも毎回おなじようで、
    安定して楽しめるのが良いですね!

    これは全シリーズ娘と読破したいと思いました。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • さばくにて

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    今回はさばくに行ってしまったわんぱくだん。
    何の準備もなしにいきなりのさばくはつらいだろうなー。
    らくだには私も乗ってみたいなーと思いました。
    オアシス、さばく等、子どもはちょっと聞きなれないものだったかも?

    掲載日:2015/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂漠にいってみたい!!

    わんぱくだんシリーズが大好きな娘ですが、今回は、砂漠にも
    夢中になりました!!
    砂漠が出てくる絵本を初めて見たので、どんなところなのか
    イメージがつきにくかったようです。
    どこまでも砂場が続いている感じ・・・と伝えたのですが、
    どう理解してくれたことやら(笑)。
    ラクダにのったりととても楽しそうな様子に、娘も砂漠に行きたく
    なったようです。
    まずは、鳥取砂丘から行こうかな(笑)♪

    掲載日:2015/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近な砂場からの冒険!

    • ゆりんごんさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、女の子6歳

    娘の大好きなシリーズです。3人のわんぱくな子供たちが、不思議な冒険をします。
    今回は珍しく、ちょっと仲たがいのシーンから。砂場で遊んでいると砂嵐が起こり、砂漠にワープ!3人が体験する不思議な冒険に、娘もすっかり引き込まれています。
    身近な砂場からの冒険ということで、お砂場デビューした小さいお子さんも、読み聞かせてあげたら喜ばれると思いますよ。

    掲載日:2014/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂場が砂漠に!

    すなばで遊んでいたら、急に砂漠に

    行ってしまった、、すごい展開。

    水もなくて、暑いし、喧嘩になったわんぱくだん

    らくだが登場したら、とっても砂漠の

    雰囲気が出てました。

    夜の砂漠の絵があるんですが、

    とてもいいえです。

    真っ青な空に黄色い月。

    ラクダにまたがったわんぱくだんが

    素敵に見えました。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとドキドキ

    4〜5歳児に読みました
    残り少なくなってきた「わんぱくだん」シリーズ
    今回は広い砂場からまたまた不思議世界へと突入です
    子どもたちピラミッドは知っていてもスフィンクスを知っていることに驚きました
    特にクライマックスと思われるシーンはなかったけど、「とうぞく」が通過するときはちょっとドキドキしたかな
    くみが手に持っていた果物はいったいなんだったのかな〜

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと物足りなかったです

    4歳長女が好きな「わんぱくだんシリーズ」。今回はスナバさばくのお話です。砂嵐でスナバさばくに行ってしまった3人。ハラハラさせられましたが、ちょっとハラハラが少なかったかなと思います。盗賊が出てきて、「さあこれからどうなるんだろう?!」と思ったら…。もう少しハラハラドキドキ楽しみたかったなあと思います。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    子供目線でいつもよりハプニングが少なかったように思える今回のお話。うちの子は、「敵が出てこないね」って言っていました。多分いつもの悪いやつとかの事かな!?砂漠についてあんまり知らなかったのもあるので、砂漠についてこの本で勉強できました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂場から砂漠へ

    わんぱくだんの冒険は、砂漠です。
    公園の砂場という身近な場所から、砂漠の世界にトリップするのですから、子供にとっては面白いでしょうね。
    ラクダに乗ったり、砂嵐があったりと、砂漠のことがわかる内容になっていると思います。
    それにしても、三人は本当に仲がいいですね。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット