まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

パパとあたしのキャンプ」 みんなの声

パパとあたしのキャンプ 作・絵:鈴木 永子
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784893257291
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,149
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • パパと私(あこちゃん)と犬を連れてキャンプにでかけ,夏の一晩を過ごすお話です。
    パパのお手伝いをして,一緒にテントを張ったり夕飯の準備をしたりしながら,キャンプを楽しみ,翌日は湖でたっぷり遊んで帰ります。
    パパと娘の親子の触れ合いを,やわらかい感じの絵がとても優しい気持ちに伝えてくれます。
    まだキャンプの経験のない我が子は,わくわくしながら興味深く見て聞いてました。

    幸せたっぷりなあこちゃんの表情がとても素敵な絵本です。

    掲載日:2010/06/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • お父さん頑張って!

    「ちょっとだけ」の絵本でおなじみの鈴木さんの絵本。
    絵のタッチも淡い水彩画のような感じで優しさを感じます。

    お父さんと娘が二人でキャンプ?
    家族じゃないんだ??

    と初めは思いました。

    パパに三つ編みして!とお願いして、でもやっぱりいいやとそのままの髪の毛でお出かけしたり。
    おにぎりもパパが準備したり。
    それを忘れてしまったり。

    どうもお母さんの存在がいないことをはじめのほうから少しずつ感じさせる展開です。
    お母さんがいない理由は明らかになるかな?そんな疑問を抱きつつページをめくりました。

    夜中のシーンでそれが明らかになりました。

    お父さん・・娘との時間を大切にして頑張っているんだろうな。

    娘も寂しい気持ち、ひとりぼっちにならないかと不安な気持ちを抱きつつ、大好きなお父さんとの生活を楽しんでいるのかな?

    この絵本は、子ども向けではなくむしろ大人向けなのかもしれません。

    初めはキャンプは我が家も大好きなのでページを開きました。
    けれど、少し切なさもあるストーリーでした。

    お父さん頑張って!

    読み終わったらなぜかエールを送りたい気持ちです。

    掲載日:2016/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパはどこにも行かない

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    父子の夏のキャンプを描いた作品。
    保育園児のあこちゃんはお父さんとキャンプに行くのです。
    朝からパパはお寝坊、でもせっせと準備に励みます。
    頼もしそうですが、せっかく作ったおにぎりを忘れたり、たき火で火傷したり。
    おしゃまなあこちゃんも大活躍というわけですね。
    パパと一緒の素敵なキャンプですが、二人の会話から、どうやらママとは別居の様子。
    今どきの設定とはいえ、少し複雑な心境です。
    ともあれ、満面の笑顔のあこちゃんにほっこりです。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパ、頑張れ

    このお話は、お父さんと娘の二人っきりでキャンプに行くお話でした。お父さんは朝からお弁当の準備やらで大忙し。着いてからもテントの準備やら何やらで行きつき魔もありません。でも、娘はお父さんと一緒にとっても楽しそうにしているのがかわいらしいお話だなって思いました。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボートをうかべて

     あこちゃんとパパのキャンプ。みずうみのそばで、気持ちよさそうです。犬も楽しそうですね。
     忘れ物をしたり、テントがうまくはれなかったり、やけどをしたり、、、こんなことが、みんな思い出になるんだなと、ほほえましくなりました。
     みずうみにボートをうかべて、のんびりしている場面がいいですね。

     やさしい色あいで描かれた、しっかりもののあこちゃん。さりげなくかかれた、ママのエピソードがせつなかったです。
     

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏はキャンプが楽しいですね!
    パパは慣れた手つきでおにぎり作って 二人でキャンプに行きました
    イヌも一緒 テント貼って眠るのって ゆめがあるね〜
    キャンプファイアー  
    パパと二人のキャンプファイアーですが・・・ 楽しいけれど ちょっとさびしいな〜
    ママもいてほしかったし〜  キャンプは 近所の家族も一緒に大勢で行けたらパパももっと楽しめたでしょうね
    ビール飲んで良い気分楽しめたり会話も楽しめたのにね

    でも・・・パパと二人のキャンプはあこちゃんにとって大切な思い出となるでしょうね!

    パパごくろうさま  良いパパですね〜

    掲載日:2014/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかよし父子

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    パパがみつあみを普段からしてくれていたり、お弁当を作ってくれていたりしていいパパだなーと思って読んでいました。
    しかし読んでいくうちにキャンプにも2人で来ているみたい…あれ、ママは?と思いました。読んでいくと「ママは遠くの町にいる」というやりとり。これはママは亡くなっているのか、いっしょに暮らしていないだけなのかどちらなのかな?
    父子は仲良くやっているようで2人とも幸せそうです!

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心に残る思い出

    大好きなパパとのキャンプの様子が、
    とても楽しそうに描かれています。

    いまにも、自然の音が聞こえてきそう!!

    「あれ?ママは?」と思っていたわたしは、
    途中のふたりのやりとりに少し切ない気持ちになってしまいましたが・・・

    最後には、心が温まりました。
    こういう思い出って、いつまでも心に残るんですよね。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • うっかりやのパパだけど。

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳

    パパとあこちゃんとイヌのサスケでキャンプへ。

    せっかく作ったおにぎりを忘れちゃったり、やけどしちゃったり、うっかり者のパパだけど、包容力というものが滲み出ているんですよね。
    鈴木さんの絵が一層パパの魅力をひきたてていると思います。

    夜中にテントの中であこちゃんが「ママ!」と口に出してしまう場面にはドキッとしました。
    遠くの町にいるっていう設定なんですね。
    せつなくなることもあるけど、このパパとサスケがついているあこちゃんなら大丈夫って気がします。

    親子二人の仲の良さが滲み出ている表紙が好きです。

    掲載日:2013/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパ、がんばれ

    • あゆママさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、女の子3歳

    わが家もキャンプに毎シーズン行くので
    タイトルと挿絵に惹かれて

    絵が優しくてステキです

    そして読み進めるうちに
    前作の時にも気になっていたことの
    答えがでてきます
    あー、そうだったのか・・・と
    切なくなりました

    5才の娘は自分で読みます
    キャンプの経験を思い出しながらか
    楽しめるようです

    あこちゃんの成長が楽しみです
    是非、続編お願いします

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット