ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

はじめてのおべんとう」 みんなの声

はじめてのおべんとう 作:みなかみひろみ
絵:なとりみちほ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年12月
ISBN:9784097272915
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「はじめてのおべんとう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おべんとう

    おいしそうなものが大好きな息子が図書館で見つけてきました。
    確かに表紙も裏表紙もおいしそうなお弁当の絵が描いてあって、どんな話か親子でワクワクしながら読みました。

    話題の“お弁当”はコッコママの子ども-ひよこ達が通っている幼稚園でおこった出来事の題材でした。

    お弁当の話の他に、四季を通した短いお話が3つあり、就学前のお子さんには飽きずに楽しく読めると思います。

    私は“おべんとう”の絵に強く印象を持ってしまっていたため、少し物足りない感じがしました。季節でお話が集まっていたので、冬の話もあったらよかったのにな、と思いました。

    息子は細かい景色の描写を見ながら、どの話にも「こんなのもいる!」「あんなのもある!」といろいろ見つけて楽しんでいました。

    掲載日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み応え抜群

    このお話は、四つのしっかり一冊でもいいくらいのお話が収録されていました。なのでうちの子は四日に分けて読みました。四季折々(冬以外)のお話が入っていたので、色々楽しめました。裏表紙にたくさんのお弁当の絵が描いてあったので子供と楽しめたのもよかったです。

    掲載日:2012/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    • やっほさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子3歳

     こっこママが子供たちにはじめてのお弁当をつくります。子どもたちは喜んで幼稚園へ持っていきます。その途中で。。

     やさしい心にジーンとくる一冊。はじめてのおべんとうだけでなく、幼稚園へ行き始めた当時の娘を思って、親もジーンときてしまいます。他にもいろいろなお話がおさめられていて、なんだか得した気分にもなれます。

     ぜひ読んでみてください。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / くだもの / きょだいな きょだいな / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット