うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

のはらの花にも」 みんなの声

のはらの花にも 作:松谷 みよ子
絵:石井 勉
出版社:にっけん教育出版社
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784434130359
評価スコア 4
評価ランキング 18,970
みんなの声 総数 4
「のはらの花にも」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思いやりをはぐくむお話

    お母さんと女の子のお散歩風景。
    野に咲く花を見つけては立ち止まり、じっくり眺めます。

    和やかな会話、やわらかいタッチの絵、読み進めるうちに、気分がどんどん春めいてきます。
    野生の花って、こんなにあるんだ…と嬉しくなりました。

    「いままでしらないで ふんだりしちゃったのごめんね」
    と言って、おじぎをする女の子の姿に、とっても気持ちがあったかくなりました。

    ちいさな命に気づく。
    思いやりをはぐくむお話です。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな花にも

    どんなに小さな花にも、ちゃんと名前がついているのですね。
    ななちゃんが感激したように、私も驚きました。
    そして、あとがきを読んでみると、何よりも作者の松谷みよ子さんが、そのような感動を体験したということ。
    松谷さんの感動が、しっかり伝わる内容でした。

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野の花

    松谷みよ子の優しい語りかけの文が、大好きな私です。優しさで溢れている文が大好きです。野の花の探検に行きたくなります。春が来るのが今からとても楽しくなります。ななちゃんと一緒に絵本で探検にお出かけしているような気持ちになれました。「おかあさん、これなあに」ななちゃんのこれなあに、の連発に私なら野の花の名前がわからなくて困ってしまいます。絵本でいっぱい学んで孫に、「これなあに?」っていわれても困らないようにしたいと思いました。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • やわらかくて優しい本です

    • リレカさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、女の子6歳、男の子4歳

    松谷みよ子さんが病気になられた時に、図鑑で花をひとつずつ調べた体験が土台になっている絵本だそうです。そうとは知らず、ずいぶん詳しく書いてあるなぁ〜と思って読んでました。
    たくさんの野の花の名前が出てきます。しかし、花と名前が一致するのは「たんぽぽ」だけ・・・情けない(泣)

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット