もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぺろ ぺろ ぺろ」 みんなの声

ぺろ ぺろ ぺろ 作・絵:長 新太
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784892387012
評価スコア 4
評価ランキング 18,164
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • べろべろべろ

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     1歳10ヶ月の娘に読みました。「ぺろぺろぺろ」の度に自分の舌をだして「ぺろぺろペろ」というよりは「べろべろべろ」って感じでなめようとします。
     大人の私にとっては妖しげな長新太さんの世界なのですが、子どもたちは楽しんでいます。1歳の娘はいっこうに構わず「べろべろべろ」、6歳の娘はたこが船をなめているのが面白いと繰り返し読むほどです。
    子どもの感性を持ち続ける作者に感服です。

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • ぺろぺろしてきます

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    だんだんと好きになる本でした
    息子はよく読んで!と持ってきては読み終わると
    まねをして「ぺろぺろ」し合って終わるのが常でした

    何度も何度も読んでいると
    そのリズムのよさと、ぺろぺろしている対象の面白さに気づき
    大好きな絵本になりました
    (息子は最初から好きでした)

    相変わらずの豪快な絵の虜にもなりました

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 愛情表現?

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     動物や親子などで、ぺろぺろぺろとなめ合っているのですが、もうちょっと可愛らしい、舌だったら良いのになあと思います。
     少し長い舌でした。

    掲載日:2004/06/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぺろぺろぺろ

    ぺろぺろぺろ。どんな読み方をしても反応が薄かったです。内容も薄くパンチがないなあと思いました。あまり心に残る絵本ではありませんでした。また大きくなってから読んだら違うかもしれませんね。娘にはあまりあっていなかったようです。

    掲載日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • これはいかん・・・

    6ヶ月の娘に読んでやりました。好き嫌いがあると思いますが、いろんなものどおしがなめあっている絵本です。親子どうしならまだ許せるのですが、あひるとさかなとか、山と湖とか・・・。もうこうなると訳がわかりません。ひたすら読み進めるしかありませんでしたね。最後に赤ちゃんとママがでてきて安心したとおもったら、ママが赤ちゃんをぺろぺろなめだす・・・。あまりじっくり読んであげたいとはおもえませんでした。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぺろぺろぺろ〜

    この本を読んでいたら、急に子供に顔をぺろぺろってされました。マネっこしすぎだって思いました。でも、楽しかったです。たこが船をぺろぺろするところが、一番気に入ってました。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなものにも、舌が

    スキンシップの一つ「ぺろ ぺろ」。

    他作品で、この作者さんの独特の絵やお話を見たことがあったのですが、正直言って、チョット苦手で・・・

    図書館で「オススメ本」コーナーにあったので手にしましたが、やっぱり合いませんでした。
    文章も絵も、不自然に感じてしまって。

    人気がある作家さんのようですが、好みが分かれるのかな?

    掲載日:2011/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思ったよりも楽しそう

    なんとなく図書館で借りた絵本。
    5ヶ月になる娘に読んだら、私が思っていたよりも楽しそうに見ていた。
    個人的に、この絵はそんなに好みではなかったので借りるか迷っていた本でしたが、予想外に子どもは楽しそうに見ていました。
    色がカラフルだからかな?
    借りて良かったです。

    掲載日:2010/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味しんしん

    長新太がなぜかとても気に入っている娘が図書館で持ってきた絵本です。
    いろんなモノが周りのものに興味を持ってぺろぺろぺろ。
    何だか小さな子がとりあえず口に入れてみる、といった感じでしょうか。
    内容としては3歳には少し幼い内容だったかなと思いますが、
    同じ音の繰り返しが楽しく、低月齢から読んであげられる絵本だと思います。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長さんらしくない?

    カミサンはそうでもないけど、僕は長新太さんが大好き。で、今回も言い回しもいいしリフレインもいいし、鳥にも魚にもタコにも靴にも山にもベロがあるのがおもろいと思って(鳥は歯はないけど舌はあったかな?ないと思ったけど…忘れました)長さんワールド炸裂かと思ったら。意外や意外。最後の2ページが温かかったです。この結末にちょっとビックリ。なんか長さんっぽくないなって思ってまいました。よけいなお世話ですかね。
    でも僕は船をなめるタコとか海をなめる山とかが好きです。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(29人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット