庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

紙芝居 三びきのこぶた」 みんなの声

紙芝居 三びきのこぶた 作:川崎 大治
絵:福田 岩緒
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1986年05月
ISBN:9784494076888
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
「紙芝居 三びきのこぶた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵もかわいくて、楽しいです♪

    昔から伝わるこのお話!!
    小さい頃から、大好きだったなーと、思い出しながら読みました。
    絵本ももちろん大好きなのですが、紙芝居って、一味違った
    楽しみがありますよね♪
    大きい画面だし、絵もかわいいので、娘もお気に入りの紙芝居
    になりました!!
    今、紙芝居の台を買おうか迷ってます!!
    あれがあると、さらに盛り上がりますよねー♪

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳11か月の息子に図書館で借りました。
    そろそろ童話や昔話も紙芝居でなら読めるかなーと。
    その狙いは当たり、結構食いついていました。
    これから、紙芝居で少しずつ読んでいこうと思います。

    こちらは定番紙芝居だそうで、12枚の構成。
    しかし、よく場面展開も考えられていて、途中の線まで抜いたりするなど、
    それ以上楽しめると思います。
    さすが定番です。

    ただ、「三匹のこぶた」の中でも短いバージョンなので、
    もっと長いお話は絵本で読んでみようと思います。

    掲載日:2014/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も読まされました^▽^

    三びきのこぶた(ちいぶた・中ぶた・大ぶた)がそれぞれ家を建てます。

    そこへおおかみがやってきてこぶた達を食べようとします。

    お家は無事なのか?

    息子はこのお話をとても気に入った様で

    『もう1かいよんで?^▽^』

    と何度もお願いされました。

    息子のお気に入りはえんとつの中におおかみが入ったシーン。

    私ながらに頑張って演技をしました。

    お家で紙芝居、楽しいですよ^^

    掲載日:2012/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット