なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

うみのともだち」 みんなの声

うみのともだち 作・絵:カタリーナ・クルースヴァル
訳:菱木 晃子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1997年08月
ISBN:9784579403714
評価スコア 3.67
評価ランキング 31,257
みんなの声 総数 2
「うみのともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スウェーデンの夏

    スウェーデンでは人形も売ってあるくらい人気の「エレン(Ellen)」シリーズの中の一冊です。

    この作品は、エレンが海に遊びに行く物語。
    挿絵は温かいパステル調の水彩画で、文章は短め、読みやすいです。

    海水が冷たくてエレンが泳ぐのをやめたり、海底から取って来たムール貝にヒモをつけてカニ釣りをしたり砂浜にタオルを敷いて、その上でシナモンロールを食べたり…。まさにスウェーデンの夏の西海岸が描かれています。

    うちの娘も、体験した夏そのまんまが絵本になっているようで、とても楽しんで聞いていました(娘はとうとう、冷たい海水を怖がって一度も泳ごうとはしませんでしたが…)。

    のんびり、平和なお話が好きなお子さんにオススメです!

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子の笑顔が可愛らしく描かれた表紙だったのでこの絵本を選びました。主人公がめげないで工夫して何度もトライする場面に感動しました。自分一人では勇気が出ないことでも友達と一緒なら頑張れる事を教えてくれる絵本でした。海の楽しさを感じられる絵本でした。特に蟹の動く描写が素敵で気に入りました。海に行きたくなる絵本です。女の子が感謝の気持ちを込めておもてなしをするのも素敵だと思いました。

    掲載日:2009/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット