たっくんのあさがお たっくんのあさがお
作: 西村 友里  絵: 岡田 千晶  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
新一年生におすすめの、心あたたまる幼年童話。

あいうえおべんとう」 みんなの声

あいうえおべんとう 作・絵:山岡 ひかる
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784774316154
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,071
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • あいうえおの文字の順番で、おいしい食べ物が
    たくさん登場します!!
    それぞれの行で、とってもおいしそうなお弁当が
    できあがるので、食べ物にも、その名前にも興味を
    持ってくれると思います。
    文字の勉強にもなるし、食べ物の名前も覚えられるし、
    食べ物にも興味を持ってくれるし、一石三鳥(?)
    の絵本です♪

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 山岡さん

    山岡さんの作品だったのでこの絵本を選びました。もうすぐ遠足の娘のお弁当を作るのに大変参考になりました。これが全部きり絵で表現されているなんて素晴らしいと思いました。特に鶉卵の殻の質感の出し方は感激しました。美味しいお弁当に心がうきうきしました。さすが山岡さんの作品だと思いました。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しくて実用的

     食べ物で「あいうえお」の絵本は、何冊か読んだことがあります。この絵本は、わかりやすく楽しいだけでなく実用的だなと思いました。
     私は、ついワンパターンなおべんとうになってしまいます。この絵本のようにバラエティに富んでいたら楽しいですね。

     おいしく食べながら、言葉を覚えることもできます。こんなおべんとうだったら、子どもの好き嫌いもなくなるかもしれませんね。
     「やゆよのおべんとう」も上手くできていますね。シンプルさが、大人のお弁当だなと思います。

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 山岡さんはきっと食いしん坊。

    四日市のメリーゴーランドの絵本塾出身の山岡さんの絵本。
    食べ物がらみの絵本はほんとに美味しそうです!大人のワタシでさえ「ぐぐー」とお腹がなりそう…。

    で、この絵本もその部類。
    「あいうえお」が全て詰まったお弁当から始まり…
    これで最後までいけるの?と思いましたが、いけるんですね〜!これが。

    これまた食いしん坊の息子は、食べる真似なんてしながら、ほんとにうれしそうに見ていました!
    文字を覚えるきっかけにもなりそうな、おすすめ絵本です。

    掲載日:2009/06/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • なかなか渋い料理も!

    どの子のおべんとうも、美味しそう!!
    最初にそれぞれの食べ物のイラストが、
    そして次のページには、
    お弁当箱の中に集合した食べ物たちのイラストが描かれています。

    なかなか渋い料理も入っていたりして、面白いです。

    好きなものに関することは きっと興味が芽生えるので、
    平仮名や食べ物の名前を覚えるのに
    役立ちそうだと思いました。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいうえおの勉強

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳、

    子どもが好きなおべんとうを使ったあいうえお絵本です。
    おいしそう、と楽しみながらあいうえおが学べるのかな。
    食べるのが好きな子どもに良さそうです。
    あいうえお絵本はいろいろなものが出ていてすごいなーと思います。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳、

    食べることが大好きな1才半の次男に読みました。

    次男はおいしそうなお弁当を見て「マンマ!マンマ!」と興奮するばかりでしたが、私はあいうえおでちゃんとメニューが完成してお弁当になっているので感心してしまいました。

    こんなことを考えながらメニューを決めたら、料理ももっと楽しくなるかもしれませんね。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • しまった!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳、

    食育を考えるうえでも
    そんなややこしいことでなく
    「あいうえお」を覚えるきっかけとしても
    とてもいい絵本です。
    普段幼稚園にお弁当を作っていますが
    この絵本をよんでそのレパートリーと充実した様子に
    「しまった」という気持ちを感じざるおえませんでした。
    子供が入っている食材を指折り数えられるような
    充実した愛情のあるお弁当を目指さなくては!としゃんとしました。

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考え抜かれた絵本

    よく考えられている素晴らしい絵本でした。
    「あいうえお」の順に材料が登場し、次のページでお弁当になっていきます。
    次は「かきくけこ」のお弁当、その次には「さしすせそ」のお弁当・・・
    栄養のバランスも良いんです。ひらがなの勉強と食育、一石二鳥です。
    真似して作ったら子どもは喜んでくれそうですね。
    とっても素敵な絵本でした。

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想がいい!

    お弁当のお話です。

    「あいうえお作文」のようになっていて、それぞれの頭文字がお弁当の食材になっているという発想が良いなぁと思いました。
    ちょっとこれはお弁当には入れないのでは…?というような食材もあって、楽しめる絵本でした。

    お弁当シーズンには是非、読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたんごとんがたんごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ


みんなの声(42人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


お子さんの、あなたの
お気に入りの3冊は?
絵本コンシェル 無料おためし公開中
みんなのお気に入りをみてみよう&まずはやってみよう!>>>

閉じる

全ページためしよみ
サイン本販売中