タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

紙芝居 マッチうりのしょうじょ」 みんなの声

紙芝居 マッチうりのしょうじょ 原作:アンデルセン
脚本:川崎 大治
絵:藤沢友一
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:1992年05月
ISBN:9784494077915
評価スコア 4
評価ランキング 23,428
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名作を共感

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    ちょうどXmasEveにおはなし会がありました
    楽しい絵本の中に
    紙芝居で「マッチ売りの少女」を
    先輩にお願いしました

    絵本もいろいろありますが
    どうも絵が想像しているものとは違っていたり・・・
    「悲しくないかな・・・」と
    躊躇していた先輩が
    選んできたのは
    この紙芝居

    絵がリアルで素敵です
    おはなしも素敵です

    しっとりとした語りと
    優しいおばあさんの語りかけに
    マッチ売りの少女にみんなで寄り添う感覚に
    なります
    ママ達も知っていながら
    目がうるうる・・・

    もう、こどもたちの真剣さといったら!!

    ひとりでは、悲しくって辛くなりそうだけど
    紙芝居で
    みんなで悲しい気持ちを共有出来るから
    そこでの連帯感と安心感がありました

    静かに紙芝居の舞台が閉められた後
    私の方から
    「Xmasはとっても楽しいだけど
    こんな悲しいXmasもあるんだね
    さっき紹介した絵本も
    いっぱい楽しいものmおかしいものが多いです
    でも10冊のうち1冊は悲しい絵本も読んでみてくださいね」
    と、伝え悲しみで終らず
    次の「雪」の結晶へ繋げました

    素敵な名作のお陰で
    思いで深いおはなし会になりました

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちが大好きなお店がいっぱい!楽しい「おかいもの」絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット