あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

アンパンマンとふたごのほし」 みんなの声

アンパンマンとふたごのほし 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784577037034
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,816
みんなの声 総数 6
「アンパンマンとふたごのほし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キラリとキララ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    アンパンマンが助けた女の子キラリはふたごの妹キララをさがしています。
    そこへかびるんるんに襲われたSLマンが現れて…。
    キャラクターがたくさん出て、こんなに必要あるのかなと大人の私は思ってしまったのですが、子どもは知っているキャラも出て嬉しかったようです。
    ふたごぼしちゃんたち、かわいいですね。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりアンパンマンはテッパン。

    • ゆいれんさん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    アンパンマンが1歳のときから大好きな娘に買いました。

    数多くあるアンパンマンシリーズの中で
    やなせたかしさん作画の絵本を一度手にしてみたかった
    という私の思いもありますが・・・。

    かわいい女の子が出てくる絵本ということで
    娘はこの絵本を選びました。
    読んだときの娘の食いつきは非常によかったです。
    アニメで見慣れた登場人物がたくさん出てきますし、
    バイキンマンは相変わらずの悪役っぷりです。

    文章の内容を追うように絵に見入っていました。
    そんな読み方が3歳にして出来るものかと感心しました。
    また別の作品も読んでみたいと思っています。

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • このキャラクター

    アンパンマンの映画シリーズで

    ふたごのほしのキャラクターのを何度か見てたので

    この本を選んでみました。

    読み聞かせはしてませんが、

    『これ、テレビでみたのと同じだね〜!!』

    なんていいながら見せてみましたが、

    いい反応でした。

    子供って記憶にちゃんと残ってるんですね。

    掲載日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • キララちゃん大好き

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    一昨年の映画「だだんだんとふたごの星」に上の娘が大ハマリしたので、
    大好きなキララちゃん・キラリちゃんの出てくるこちらの絵本を、
    図書館で借りて読みました。

    映画と違ってキララちゃんがギラリになっていますが、
    興奮のあまりか(笑)、そんなことには気付かず、
    キラリちゃんが出てきた途端に「キララちゃんだー!!」と大喜び。
    SLマンやりんごちゃんも大好きなので、大満足な様子でした。

    終盤で、あかちゃんまんやどんぶりまんトリオ、
    ロールパンナちゃんやおむすびまんなど、
    主要キャラクターが勢揃いする場面も、娘のお気に入りです。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャラクターたっぷり登場

    キラリという女の子が双子の妹キララをさがしています。
    やさしいアンパンマン達がキララを一緒に探すのですが、やっぱりバイキンマンが悪さをしてるんですよね。
    この絵本はアンパンマンの仲間達がたくさん描かれているのでとっても華やかです。SLマンもいるし、こむすびまん、かまめしどん、ロールパンナちゃん、赤ちゃんマンなどなど。
    一人一人指さして名前を言っている息子は楽しそうです。

    掲載日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • キラリとキララ

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    ふたごの女の子、キラリとキララのお話です。
    いもうとキララを探していたキラリは、ギラリという黒い女の子と会いますが、それはばいきんまんに姿を変えられていたキララでした。

    お話が次から次へと早く展開していくので、娘は多分内容が理解しきれなかったように思います。
    それでもアンパンマンパワーなのでしょうか。
    知っているキャラクターを見ているだけで楽しんでいるようでした。
    毎回SLマンが登場すると「これのるー」とお話そっちのけになるのですが、キラリとキララが無事に空へ帰るときには、ちゃんと一緒に手をふっていました。

    掲載日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / いやだいやだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 4
  • 3歳 2
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット