となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

ヘンゼルとグレーテル」 みんなの声

ヘンゼルとグレーテル 絵:北見 葉胡
訳:那須田 淳
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784265049714
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,989
みんなの声 総数 4
「ヘンゼルとグレーテル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔話をじっくり

     知っているお話ですが、なんど読んでもしみじみします。
     森に捨てられた子どもたち、おいしそうなお菓子の家、魔女など、ストーリが起伏にとんでいて、昔話らしいです。

     絵がとてもきれいで見入ってしまいます。細かいところまでていねいに描かれています。
     文章は、小さな子どもには、ちょっと少し長い感じがしました。じっくり読んで楽しみたい絵本です

    掲載日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそうなお菓子の家

    「ヘンゼルとグレーテル」のお話と言ったら、やはり「お菓子の家」でしょう。
    こちらの絵本では、「これでもかっ!!」というくらいにデコレーションされたお菓子の家が登場します。
    これには、子供も喜んで見ていました。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み応えのある絵本

    小1の息子に読んだ本。

    グリム童話、不朽の名作ですが
    今風の読みやすい絵です。

    少々文章とストーリーが長いので
    小1に音読は厳しいと思われます。

    大変お勧めですが
    読み手は寝る前に読むのは少々疲れるかと思われます。

    私も内容を忘れていましたので
    自分の読み直しも兼ねて読みました。
    お勧めです。

    掲載日:2012/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    北見葉胡さんの描いた絵がとても素敵な本です。グリム童話ですが、大人が楽しめる絵本、と言った感じで上品な印象でした。なので、いつも孫へ読んでいる可愛いイラストのヘンゼルとグレーテルとは印象が全然違っていてそれもまた面白かったです。綺麗な絵が何度見ても飽きません。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



やんちゃなデイビッドはママにおこられてばかり!でもね…

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット