もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

ごぶごぶ ごぼごぼ」 みんなの声

ごぶごぶ ごぼごぼ 作:駒形 克己
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784834015980
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,432
みんなの声 総数 189
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

189件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 子供が笑顔になる絵本です

    絵本クラブ対象

    初めてこの絵本を娘に読んだとき、あまり声を出して笑わない子なのに、なぜかけたけた大笑い。隣に座っていたパパがびっくりするくらい。

    その後も、大笑いとまではいかなくても、ページをめくるたびににこにこ。お気に入りのページを開いたときは、体をゆすって喜びます。

    最近も、こんなことが。↓
    「おしまい」と言って本を閉じても、一生懸命開こうとするので、何度もリピートして読んでいたところ、パパ帰宅。パパに晩御飯を食べてもらおうと立ち上がったとたん、大泣きでした。もっと読んでいてもらいたかったんだと思います。

    今、家にある絵本の中では、これが娘の一番のお気に入りです。厚紙絵本なので、破いて食べちゃうこともありません(笑)。安心して触らせることができるという意味でも、おすすめの絵本です。

    投稿日:2010/09/18

    参考になりました
    感謝
    3
  • 大きくなってからも

    この本は、きっと赤ちゃん向けでしょう。
    私も、1才の次女に読もうと思っていました。

    ところが、隣に座っていた6才の長女が、ものすごく反応したのです。
    「ざぶん」の絵を「これは、絶対にクジラだよ」
    黄色い小さな丸を見て、「これは、ホタル」と、自分の中で絵をイメージしていました。

    赤ちゃん向けだからと決め付けずに、大きくなってからでも楽しめる絵本なのですね。

    投稿日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 意外にくいついてきた!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    東京都葛飾区の4ヶ月検診でいただいたので
    4ヶ月の娘に読んでみました。

    「分かるのか!?」とおもいましたが
    色がカラフルなのと、
    「ぷ ぷ ぷ ぷ」 等の擬音語が彼女を惹きつけたらしく、
    意外に楽しめたようです。
    読み始めるとジーっと本を見つめて聞いています。

    時には本じゃなくて
    「ぷ ぷ ぷ」と言ってる私の口元を見て
    笑ったりもしています。

    今ではこの絵本で一緒に遊ぶのが日課になったくらい
    お気に入りの一冊になりました。

    投稿日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しみ方色々♪

    色使いがはっきりしているので良いかと思い
    現在10ヶ月の娘が6ヶ月の頃購入しました。

    1.ジィっと絵を見る
    2.読む私の口元を楽しそうに見る
    3.自分でどんどんめくって、好きなページだけじっくり見る
    4.読むリズムに合わせて穴から出した私の指で遊ぶ

    と、成長に従い色々な楽しみ方をしていて
    どんどん増えてゆく絵本の中でもお気に入りの一つです。

    このシリーズは紙が厚くめくり易いのも良いですね、
    よだれを垂らしてもサッと拭けて安心です(笑)

    投稿日:2011/01/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議な絵本です

    擬音ばかりが出て来て、大人は「だからどうした!?」と思ってしまうかもしれませんが、子供にはとても愉快で楽しいみたいです。
    各ページに穴が開いていて、見るだけでなく触れて楽しむ事も出来て、満足度の高い一冊です

    投稿日:2006/11/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • ファーストブックにおすすめ★

    2ヶ月の頃から読み聞かせを始めました。毎日、数冊を順番に読んでいますが、この本はおもしろいのか、何度読んでもじっと見つめています。3ヶ月になる今では絵に手を伸ばすことも★色もはっきりとして楽しいのでしょうね(*^^*)サイズも小さめで厚紙で更に◎これから、長く読んでいけそうな絵本です!

    投稿日:2019/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    テレビで紹介されていて、娘にも見せてみたいなと思って図書館で試してみました。普段あまり本に興味を示さない娘がこの穴あきのイラストにハマりつぎを見せろと一生懸命ジェスチャーで訴えてきます。擬音ばかりの本ですがとても楽し気に聞いてくれたので何度も繰り返し読んであげました。
    7歳息子も面白かったみたいです。

    投稿日:2019/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが喜ぶ絵本

    子供が小さいときに

    出会いたかった絵本ですね。

    擬音の絵本はたくさん読みましたが、

    こちらは赤ちゃんが泣き止む

    絵本なんだそうです。

    胎動音ににているからだそうです。

    今子供が大きくなったので、

    読んでも違う意味で笑いが

    こぼれますが、

    赤ちゃんに試してみたいと

    思いました。

    投稿日:2019/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入りの1冊

    評価が高く、よくオススメ文庫になっているので、購入してみました。
    内容は、さわさわさわ じゃわ じゃわ ぷくぷくぷくん、といった感じなので、何も知らず本屋で立ち読みしたら完全にスルーしていたと思います。

    でもこの絵本、娘には大ヒットでした。
    毎日、本棚を漁っては一人で勝手に開いて見ています。
    買ってよかった1冊です。

    読み聞かせ時間は普通に読んだら1?3分ですが、娘がページをめくったり、戻したりしながら読むので長めにしています。

    投稿日:2019/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色彩の綺麗なしかけ絵本

    ごぶごぶごぼごぼ、と水の中なのかよく分からない不思議な絵本です。色彩が鮮やかで読んでいて楽しいです。所々穴が開いているので娘は指を突っ込んで遊んだりしています 笑。まだそこまで食いつきは良くないですが、オススメ絵本で紹介されることの多い絵本なので、これからも時々読んでいこうと思います。

    投稿日:2019/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

189件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(189人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット