エメラルドのさがしもの エメラルドのさがしもの エメラルドのさがしものの試し読みができます!
作・絵: そのだ えり  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
人気急上昇中!あの、“りすのエメラルド”待望の続編!

ごぶごぶ ごぼごぼ」 みんなの声

ごぶごぶ ごぼごぼ 作:駒形 克己
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784834015980
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,033
みんなの声 総数 183
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

183件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 子供が笑顔になる絵本です

    絵本クラブ対象

    初めてこの絵本を娘に読んだとき、あまり声を出して笑わない子なのに、なぜかけたけた大笑い。隣に座っていたパパがびっくりするくらい。

    その後も、大笑いとまではいかなくても、ページをめくるたびににこにこ。お気に入りのページを開いたときは、体をゆすって喜びます。

    最近も、こんなことが。↓
    「おしまい」と言って本を閉じても、一生懸命開こうとするので、何度もリピートして読んでいたところ、パパ帰宅。パパに晩御飯を食べてもらおうと立ち上がったとたん、大泣きでした。もっと読んでいてもらいたかったんだと思います。

    今、家にある絵本の中では、これが娘の一番のお気に入りです。厚紙絵本なので、破いて食べちゃうこともありません(笑)。安心して触らせることができるという意味でも、おすすめの絵本です。

    掲載日:2010/09/21

    参考になりました
    感謝
    3
  • 大きくなってからも

    この本は、きっと赤ちゃん向けでしょう。
    私も、1才の次女に読もうと思っていました。

    ところが、隣に座っていた6才の長女が、ものすごく反応したのです。
    「ざぶん」の絵を「これは、絶対にクジラだよ」
    黄色い小さな丸を見て、「これは、ホタル」と、自分の中で絵をイメージしていました。

    赤ちゃん向けだからと決め付けずに、大きくなってからでも楽しめる絵本なのですね。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • 意外にくいついてきた!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    東京都葛飾区の4ヶ月検診でいただいたので
    4ヶ月の娘に読んでみました。

    「分かるのか!?」とおもいましたが
    色がカラフルなのと、
    「ぷ ぷ ぷ ぷ」 等の擬音語が彼女を惹きつけたらしく、
    意外に楽しめたようです。
    読み始めるとジーっと本を見つめて聞いています。

    時には本じゃなくて
    「ぷ ぷ ぷ」と言ってる私の口元を見て
    笑ったりもしています。

    今ではこの絵本で一緒に遊ぶのが日課になったくらい
    お気に入りの一冊になりました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しみ方色々♪

    色使いがはっきりしているので良いかと思い
    現在10ヶ月の娘が6ヶ月の頃購入しました。

    1.ジィっと絵を見る
    2.読む私の口元を楽しそうに見る
    3.自分でどんどんめくって、好きなページだけじっくり見る
    4.読むリズムに合わせて穴から出した私の指で遊ぶ

    と、成長に従い色々な楽しみ方をしていて
    どんどん増えてゆく絵本の中でもお気に入りの一つです。

    このシリーズは紙が厚くめくり易いのも良いですね、
    よだれを垂らしてもサッと拭けて安心です(笑)

    掲載日:2011/01/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議な絵本です

    擬音ばかりが出て来て、大人は「だからどうした!?」と思ってしまうかもしれませんが、子供にはとても愉快で楽しいみたいです。
    各ページに穴が開いていて、見るだけでなく触れて楽しむ事も出来て、満足度の高い一冊です

    掲載日:2006/11/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供の笑いのつぼ

    対象年齢が0歳のため、子供の年齢にぴったりと思い、手に取りました。
    音を楽しむ絵本と聞いていたのですが、まさにそのとおり!
    ○とカラフルな色と音で、かなり子供のつぼだったのか、よく笑ってくれました。
    個人的にも、○の形が好きなので、見ていて楽しいです。
    また、丸い穴があいており、子供が仕掛け絵本として楽しめるかなと思います。
    紙も厚手でとても丈夫です。

    掲載日:2018/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの好きな音

    赤ちゃんの好きな音なのでしょうか。
    ちいさな絵、大きな絵、重なっている絵。
    穴あきしかけもあります。
    お水が奏でるちいさなちいさな音、少し大きな音、
    流れる音、泡になる音、消えてゆく音、、、などが、
    思い浮かびました。
    赤ちゃんには、もっと違う何かが、聞こえているのでしょうね。

    掲載日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんは絶対好き

    音と形のイメージの組み合わせを楽しむ絵本です。
    赤ちゃんは、絶対に大好きです。
    イラストも、デザインも色がはっきりしているので、赤ちゃんには、分かりやすいと思います。
    音と形をとてもマッチしています。

    プと、ゴと、ザで始まる音の言葉で、口に出すと元気がでる気がします。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音と仕掛けの絵本!

     不思議な音と絵本に穴が開いていて、指先で触りながら見ることが出来る絵本です。保育園の子ども達は、大人が読む不思議な音を必死に真似をして言おうとして、その姿に癒されます。絵本に穴が開いているのも遊び心があり楽しいです。破れる勢いで見ていますね。(笑)
     ファーストブックにも選ばれたことがあり、0〜1才児におすすめな1冊です。

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穴あきの仕掛けが楽しいカラフルな本です

    一歳になったばかりの息子は、可愛らしいイラストの絵本よりも、抽象的というか、(大人からすると)これがどうしてこんなに子供の心をとらえるのだろうかと摩訶不思議だったり至極シンプルな本を好んで読んでほしがっていたので、この本も気に入るのでは、と買ってみました。
    予想通り、何度も自分でページをめくっては、穴に指を突っ込んだり目にあててみたり、、、読んでいるのか遊んでいるのかわからない感じですが、とにかく本人はとても楽しそうにしていました。
    その後、もっと色々なタイプの絵本を読むようになっていくにつれ、次第に手にとる機会は減っていきましたが、一年経った今でも、時々引っ張りだしてきては、自分で一字ずつゆっくり読んでいます。各頁ごとの文字(言葉)数が非常に少ないので、平仮名をおぼえて、文字をみつけては読んでみたいさかりのお子さんにもよさそうです。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

183件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / こぐまちゃんおやすみ / ピン・ポン・バス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(183人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット