モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

なにしてる なにしてる」 みんなの声

なにしてる なにしてる 作・絵:多田 ヒロシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年
ISBN:9784772100571
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,698
みんなの声 総数 40
「なにしてる なにしてる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 繰り返しが楽しい絵本

    びょんちゃんなにしてる
    ぶぅちゃんなにしてる
    という質問の隣のページに後ろ姿の絵が描かれていて
    次のページに
    答えと前も向いた姿が描かれています
    この繰り返しが子供にはとても楽しいようで
    「○○してるー!」と毎回大きな声で答え言っては
    次のぺージで正解も見て楽しそうにしてます
    子供はこういうの、飽きませんね(笑)
    繰り返し楽しめる絵本だと思います
    風船とタコをもってるページでは左と右を間違うかな?と
    思いきやちゃんと誰がどれを持っているかまで言えるので
    すごいなと思ったりしました。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナビのメンバーが結構読んでました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    この絵本も古くて1978年初版でした。
    でも、想像していたよりずっとたくさんの親子がこの作品を手に取っているのがナビの感想の数で分かり、ちょっとびっくりです。
    やっぱり、子どもの心をつかむ作品というのは、古い新しいは関係なさそうですね。
    正直、今の自分の子どもたちは大きくなりすぎて、この絵本のよさをリアルに感じることはなかなか難しいです。
    でも多田さんのはっきりとした可愛いキャラクターと、幼児の子ども達ができるようななるようなとても普通の動作を描いているのがいいのかな〜と、ひとり読みしながら思いました。

    今度機会があったら低年齢向けのおはなしか絵で読んでみたいと思います。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかよし

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    「おんなじおんなじ」を以前読んだのでこちらも読んでみました。
    なかよしなぶうとぴょん。今回も同じ洋服を着ているんですね。
    「絵本読んでるねー」「2人でいっしょにいすにいるねー」等、なにをしているかを絵を見た娘が一生懸命解説してくれました。
    読んだ大人はみんな思ってそうですがぴょんさん、絵本逆さまですよ(笑)。

    掲載日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • あてっこが楽しい

     ブタのぶうとウサギのぴょんが、なにをしているのか後ろ姿から想像して、あてっこする絵本です。
     ぶうとぴょんの絵本は、イラストに温かみがあって、展開もわかりやすく、私も息子もお気入りです。とくに、この絵本は、あてっこが面白いみたいで、答えはとっくに覚えているのに、何度も何度も読みたがります。ぜひ、シリーズで楽しんでほしい絵本です。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズ形式で面白い

    4歳の娘が図書館で借りてきました。

    「ぴょんちゃん なにしてる」
    「ぶうちゃん  なにしてる」と、それぞれ後ろ向きの絵から何をしているのか想像。

    そして、次のページに答えが・・・。
    とっても分かりやすいクイズ形式の絵本です。

    ぴょんちゃんが、絵本を読んでいるんだけど、本が「さかさま」だったり、ぶうちゃんが、シャボン玉遊びなんだけど、何だかちょっと違う・・・絵もとっても面白くて、どれだけ子供が気付くか・・・!?

    ぜひ、お子さんと遊んでみて下さいね!!

    掲載日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何して遊んでいるのかな?

    「なにしてるの」のときには、ぶうとぴょんの後姿です。
    チラッと見えるヒントから、「どんなことを しているのかな?」などと想像がふくらみました。
    どのページでも、二人は夢中になって遊んでいるんです。
    そうそう、子供って夢中になっていると、すぐそばに大人がいることに気がつかないんですよね。

    掲載日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにしてるのかな?

    少し古っぽい絵の感じがするのですが、
    わかりやすい内容と、字が大きいところが
    おすすめです!!
    前のページにヒントの絵が描かれていて、
    ページをめくると、何をしているのかが
    わかるところが、子どもごごろをくすぐる
    ポイントだと思います☆
    あてっこしながら読んでみてくださいね♪

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにしてる?

    絵がちょっと苦手でしたが
    読んでみると結構楽しいです。
    いないいないばあ、みたいに
    背中を見せて何してるの?と問いかけて
    こんなことしてるーって出てきます。
    このブタとウサギがとってもコミカルな動きなので
    何だか笑ってしまいます。

    繰り返しの言葉と展開なので
    子供は何回も読んでといってきました。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    ぶうちゃんやぴょんちゃんの後姿から
    何をしているのか当てっこする絵本。
    ページをめくるとなるほどって子供が笑顔になります。
    ぶうちゃんとぴょんちゃんの仲良しっぷりも
    伝わってきてホノボノする絵本ですね。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい絵です

    息子にこの前この作者のにょきにょきという本を図書館で借りたら、
    かなり受けがよかったので、これも借りてみました。

    まだ内容がよくつかめていないのかぼーっとみています。
    もうちょっと読み方を工夫したら受けがいいのかなと思うので、
    試行錯誤して笑ってくれるようにしたいです。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット