しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

紙芝居 いたずらぎつね」 みんなの声

紙芝居 いたずらぎつね 脚本:桜井 信夫
絵:藤本 四郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:1984年09月
ISBN:9784494077694
評価スコア 4
評価ランキング 20,707
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘が大好きです。

    図書館で、紙芝居を選ばせると、かなりの確率で娘は
    この本を選んできます。
    いつもいたずらばかりするきつねを、小僧さんがこらしめようと
    頭を使います。
    ある日、和尚さんに化けたきつねを、寺に持ち帰ることに
    成功しました。
    最後のオチを理解するのに、娘は少し無理があるかなと
    思いましたが、なんとなくわかっているようで、
    いつもにやけ?ながらみていますよ。
    紙芝居って、わたしも大好きでしたが、
    絵本とはまた違って、子供たちを引き付けますね。

    掲載日:2009/09/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • にほんの民話

    人をだますいたづらなきつねと

    頭のいい小僧さんとの知恵比べのようなお話です。

    一休さんを知っているかたなら楽しめると思います。

    酔っぱらったおしょうさんが何ともなさけなくて

    かわいいです。

    おしょうさんのほうが本来立派なのに、いつも

    小僧さんが頼りになる、そこがいいところだと思います。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット