だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

なぜ?どうして?がおがおぶーっ! 1 ゾウのはなはなぜながい? 」 みんなの声

なぜ?どうして?がおがおぶーっ! 1 ゾウのはなはなぜながい? 作・絵:リラ・プラップ
出版社:アノニマ・スタジオ アノニマ・スタジオの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784877586775
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,630
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんで?なんで?の子に

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳半の息子に図書館で借りて読んであげました。

    色々な事を「なんで?なんで?」と聞いてくる息子。
    そんな息子に良い絵本がないかな〜と探していて、この絵本を見つけました。
    ぞうが大好きな息子は表紙に食い付きました。
    内容も気に入った様で、何回も読んで欲しいと持ってきました。
    3歳児でも読みやすい絵本です。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本でも2008年テレビアニメ放映されてた

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    アメリカの作家さんかと思ったら、この作品はスロベニアの作家さんでした。
    知識の絵本をクイズ風にして楽しく魅せてくれています。
    大人が見ると当たり前のことですが、知識として知らない子どもたちが見るには明るくて楽しい作りになっていると思います。

    幼稚園児くらいのお子さんたちになら、参加型の読み聞かせに使っても面白い反応が見られそうです。
    絵の線も色もはっきりしているので遠目でも見やすそうです。
    この作品は世界20か国以上でアニメーション化されているそうで、うちの子はもう大きいので知りませんでしたが、日本でも2008年にNHK教育テレビで放映されていたそうです。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 合言葉を忘れずに☆

    子供が遠足で動物園に行く前に幼稚園で読んでもらいました。気に入ったらしく私にも読んで欲しい、と子供がすすめてくれました。

    動物の特徴の疑問に対して先ず、愉快な回答が出るのがおもしろいですね。

    息子のように”予習”代わりに読んで、本物の動物を更に興味深く見るようになるだろうし、まだ正解を知らない子にはなぜ?の疑問の答えをいろいろ聞いてみるのも楽しいでしょうね。

    どのような読み方でも合言葉は「なぜ?どうして?がおがおぶーっ!」です!!

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物好きへ

    動物好きの息子へ2冊目のガオガオブーです。

    家にあるのに本屋で見つけてこれ欲しい!と離さないくらい大好き。

    絵も独特なタッチで、やさしく、だけど特徴をつかんでいて好きです。

    当たり前に知っているけど、何で?というのは知らない動物のことに面白い発想で作られた絵本だと思う。

    なぜ?なんで?とちょっとうるさくなってきた2歳児〜おすすめ。

    読む本というより、楽しむ本。そして考えてみようと思わせる本。
    子どもの疑問と発想に触れられる本だと思います。

    掲載日:2010/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしてなのか考えてみよう

     ご存じ,NHK教育で放送されている番組の絵本です。
     息子もこの番組が大好きで,絵本も欲しくなり,購入しました。

     様々な動物の特徴が,なぜ?どうしてなのか?が書かれています。内容はテレビと同じなので,何度か読んでしまえば,子供でも答えを覚えてしまいます。
     ですが,この絵本の面白いところは,読んでいる者が想像力を働かして,理由を考えるところだと思います。
     私も息子と読む時には,ただ読むだけではなく,どちらが面白い理由を考えられるか,二人で言い合いをしながら,楽しんでいます。(だんだんエスカレートして,突拍子もない理由になり,横で聞いていた妻も呆れてしまうことも・・・。)

     子供の発想の豊かさに気づかされる絵本です。
     

    掲載日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいとびつきでした

    テレビでおなじみだったので
    表紙を見た瞬間、これ読む!と
    すごい意気込みでした。

    動物のなぜなぜがとても分かりやすく
    書かれているので、繰り返し一人でも
    眺めていました。

    シリーズがあるようなので、次も読んでみたいと
    思います。

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • これを待っていました!

    テレビでおなじみの「がおがおぶー」。娘はリラさんの絵が大好き!
    「しまうましましまなぜあるの?」に比べて出てくる動物の数は少ないですが、テレビのようにみんなの答えも絵になっていてとても愉快です。テレビと違ったみんなの答えもあるみたい。
    絵を見ているだけでもとても楽しい動物絵本です。

    掲載日:2009/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / くだもの / ぞうくんのさんぽ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット