ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(3) さきがけの炎」 みんなの声

講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(3) さきがけの炎 作:香谷美季
絵:友風子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\620+税
発行日:2009年03月15日
ISBN:9784062850834
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(3) さきがけの炎」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 取り巻く敵

    あやしい男の子も出てきて、クラスの中も、あやかしだらけです。
    いつ、うそが見やぶられて、亜樹が大変な目にあうか、はらはらして
    読んでいました。
    亜樹は、なにかと、そののんきな性格のおかげで、あやかし達とまいている
    気がしました。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • キドウ(鬼)が登場

    あやかしのシリーズで、前回チャーリーと名前のついた座敷わらしとともにすごすアキ。今回はキドウという角のはえた鬼も参戦!みんながあやかしの鏡を奪うためにアキに近づいてくる。炎をあやつるよう、、、。

    小学生なのに大変、、、。でも今回はあやかしの鏡から出てきた言葉を1つ、つかまえたのでとりあえずは良かった。でも今後の先が長そうで気になります。とてものんびりした楽天的な主人公のおかげで、子供も妖怪が怖くなくなりそうです。

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / バムとケロのにちようび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット