ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

なんでもぴたり あたりやプンダ」 みんなの声

なんでもぴたり あたりやプンダ 作:寺村 輝夫
絵:村上 康成
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,165+税
発行日:1993年
ISBN:9784906379231
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,117
みんなの声 総数 9
「なんでもぴたり あたりやプンダ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • プンダに機転に拍手

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    これは面白い!と思ったのですが、皆さんが辛口の感想でちょっとびっくりしました。

    プンダは予知能力を持ちますが、それが必ずしも役に立たないと気が付きます。
    自分の予知のせいで、ライオンから迷惑と被っている動物たち出てしまいます。
    そこで考え付いたことが、プンダの本当の能力だと思います。

    ライオンは木の上にずっとずっといる間に、まわりの動物たちのことを知って、
    本当に親切なライオンになったかもしれません。

    プンダはもう予知をやめたことでしょうね。
    こんな想像が出来るお話は、素敵だとおもいますよ。

    掲載日:2007/06/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 預言者

    このお話の冒頭で、シマウマの頭に雷が落ちました!!子供はなぜか大爆笑!!サンダーシマウマって言って喜んで見ていました。雷が落ちると預言者みたいになれるって感じだったので、今度雷に打たれたいそうです。やめて!!

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予知能力?

    予知能力が目覚めた、しまうまのプンダ。
    みんなにお知らせしますが、必ずしも良いことばかりではないようですね。

    予知能力があったら・・・なんて憧れもありましたが、プンダの様子を見ていると、考えものかと思いました。
    それにしても、ライオンは素直というか、馬鹿正直というか。
    百獣の王の面影もないのではないかと思います。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 災難

    災難が予めわかっていると、自分を守ろうとするあまりライオンのように木から降りられないようになるのもちょっとどうなんだろうと考えさせられました。ブンタが象に踏んづけられて亡くなってしまったのかなあ?って考えるのはよそうと思いました。先を知らずにいるから現在を生きていけるのかと思いました。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • その後が気になる。

    雷が自分に落ちる夢を見たのち本当に雷がおちて、それから何かがおきる前にわかるようになったプンダ。
    「なんでもぴたりあたりやプンダ」という予言のお店を開くのですが、良くないことを言われた動物は当たってもプンダを悪く言い、いいことを言われて当たれば喜ばれる。
    ライオンの場合はちょっとひねくれてて(かしこい?)予言どおりにならないよう過ごし、プンダを中傷します。そして悪さばかり。
    結末は、う〜ん、なんかすっきりしない感じ。
    読む人の解釈で違うのかもしれないですが、プンダはどうなったのかが気になってしまいます。
    私は村上康成さんの絵が好きなので、プンダのうるうるきらきらした目がたまらなかったです。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • プンダはどこ行った??

    前半、プンダの占いがどんどん当たっていって
    この先どうなるのかな〜??ってとても
    ワクワクしながら楽しみましたが・・・

    ライオンさんが登場してからは、主人公が
    交代してしまったようで、プンダが気の毒になっちゃって。
    ラストも、プンダのその後がとても気になりました。
    そこが想像を膨らませるってことで良い所でもあるのかな??

    ちょっと辛口な感想になってしまいましたが
    やっぱり、ブンダはどこに行った〜って気になっちゃう。
    なので・・・★3つにしました。

    掲載日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • サラっとした物語

    しまうまのプンダが自分の能力が他の誰かの役に立てば嬉しい…という気持からはじめた『なんでもぴたりあたりや』を始める。
    最後に自分がこの先、いなくなってしまう…!? という夢を見たので、ライオンが木から降りないよう助言(笑)する。
    ページ毎の文字も少なめだし、プンダは自分がいなくなってしまうかもしれない夢を見ても悲観的なシーンもない。
    子供と一緒にサラっと読むのにいいんじゃないですかね。

    掲載日:2007/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんぐざるさんに同感です!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳

    あらあら、私もてんぐざるさんと同意見です。
    小学生の頃、寺村輝夫さんの王様シリーズにはまっていたので、題名も面白そうだし、絵も村上康成さんだし、期待が大きすぎたのか、え〜これで終わり?ちょっとがっかりしたのが正直な感想です。
    らいおんがどうなったかじゃなくて、プンダがどうなったのか知りたかったなあ。

    でも、村上さんの描く動物の目は、きらっとしていて吸い込まれそうになります。こんな目で見つめられたら恋に落ちそう?!

    掲載日:2004/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • プンダの顔は可愛い。

    エー、寺村さんの作品なのに、こんなもん?これが正直な感想です。もっと、面白いと思ったのに、すごく残念。ちょっと、ライオンにこだわりすぎている気がします。
    でも、プンダは可愛い。もっと、プンダの「あたりや」ってところを面白く描いて欲しかったな。

    掲載日:2003/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いいから いいから

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット