ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

21世紀こども百科 科学館」 みんなの声

21世紀こども百科 科学館 監修:山田 卓三 小暮 陽三
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\4,600+税
発行日:1998年07月
ISBN:9784092212015
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 科学への興味づけに

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳の息子が、科学に興味を持ち、なんでを繰り返すので購入してみました。
    簡単な漢字にはひらがながうってなかったりするので、読めない時もありますが、幼児でも読めます。
    チーズを牛乳から自分でも作ってみたい、きゅうりをくりぬいて塩を入れてみたい、キラキラした結晶を作ってみたい、ろうそくを作ってみたい。と、書いてある実験に興味しんしんで、やり方を参考に一緒に実験をしたりしています。
    家にあるもので簡単にできる実験がいくつか紹介されているのがいいですね。
    大人でも知らなかったことが本当にわかりやすく書いてあり、おすすめの科学導入本です。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近な何故?に答える

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    頂いたお金があったので、好きな本を買いに息子たちと書店へいきました。
    そこで、理科好きの夢中になって読んでたのがこの本

    身近な「何故?」という疑問がこれ一冊で解決できそうです。
    葉脈を浮き出すとか、ろうそくを使った実験など家庭でも簡単にできそうなことも
    たくさん収録していて大人が読んでも楽しいです。

    歴史好き夫婦の私たちは「歴史館」と随分迷いましたが
    今回は息子たちの意見を尊重しました(笑)

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット