雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ミラクル・クッキーめしあがれ!」 みんなの声

ミラクル・クッキーめしあがれ! 作:フィオナ・ダンバー
絵:千野えなが
訳:露久保由美子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784577032855
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,696
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 真実のミラクル・クッキー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    パパの恋人のヴァラミンタとその息子トーキルはパパの前ではいい顔をするくせにルルにはかげで意地悪をします。パパはルルを愛しているのだけれど、ヴァラミンタたちの本性には気づいていないようで…!?
    ルルがあきらめずにがんばるところが魅力的です。
    ウソつきで他人をだます人間もこれを食べると真実を言うという魔法のクッキーのレシピを手に入れたルル。はたしてこのレシピは本物?
    ラストあたりがすっきりしますよ。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 諦めないで何とかしようと思い続ければ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    表紙のイラストに一目ぼれした下の娘が手に入れた本です。
    あんびるやすこさんの作品などが大好きで、かわいいもの小物を作ったり、見たり、お料理したりする本にはフラフラ〜っと、引き寄せられるんですよね。

    ただ、読み始めて第一声は「想像してたの違う〜。」でした。
    というのも、同じ年頃くらいの女の子(主人公・ルル・ベイカー)が、楽しく何かを作るお話だと思っていたら、初っ端からまるでシンデレラのような境遇の、ルルの打ち明け話から始まるのです。
    楽しい話だとばかり思っていたうちの子には、始まりは、ちょっと重たい話でした。

    でも、出てくる登場人物たちは、しっかりと描かれているし、原作がいいのか、翻訳がいいのか(翻訳は露久保由美子さん)文章が大変読みやすいので、読み始めるとすいすい読めてしまいます。

    「かわいそうな境遇」と書きましたが、ルルは、そのかわいそうな境遇と、自分の力で立ち向かっていきます。そのルルを助けてくれるのは、亡くなったお母さんがルルのために用意しておいてくれた「魔法の料理本」でした。

    女の子が主人公の、ドキドキ冒険(家の中の)活劇です。
    後書きの訳者の言葉が印象的でした。
    『ピンチの時にあきらめてしまうのは簡単だけど、あきらめずに何とかしようと思い続ければ……、その先には何かがあるのかもしれません。』
    この本はまさに、この言葉を物語にしたようなお話でした。
    小学校中学年くらいから、中学生くらいまで楽しめそうです。

    掲載日:2009/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • しにがみさん
    しにがみさんの試し読みができます!
    しにがみさん
    作・絵:野村 たかあき 出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    大勢の方々からのリクエストにお応えして、待望の重版!!
  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆


『ママドクターからの幸せカルテ』 監訳者  吉田穂波さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット