なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

めだま」 みんなの声

めだま 作:山田洋次
絵:鈴木 靖将
出版社:新樹社
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784787585875
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,846
みんなの声 総数 4
「めだま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 山田さん

    山田洋次監督の作品だったのでこの絵本を選びました。とても大胆な表紙の描き方にうっとりしました。人間の身体で一番大切なのは目玉だと言うことを納得させる文章が気に入りました。目という漢字を様々な絵文字で表現しているのもセンスを感じました。この絵本を読むことで沢山のことわざを憶えられるのがよいと思いました。江戸が舞台になっているのも粋でした。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    1
  •  “吝嗇にも程がある”という、山田洋次さんの創作落語です。

     噺の枕的な〈目〉についての文章を面白いな〜と思いつつ読み進めました。

     源兵衛さんのけちけちぶりに吹き出しました。
     玄庵先生の話す南蛮渡来の万病の妙薬スホンキリイルなるものにムフフと思いワクワクしました。
     内容は、想像のレベルでは耐えられますが、いざ絵となるといかがなものかと思いました。
     が、鈴木先生の絵が奇異さよりも愉快さを引き出していらして、小さいお子さんも怖がらず読めそうです。
     しかし、このお話の面白さを解することができるのは、やはり中高学年くらいからかと思います。

     源兵衛さんのような本末転倒な生き方いえいえ死に方は避けたいな〜と笑える作品です。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山田洋次さんが、こんな絵本を作ろうとしたのは、
    まさに 映画を見ている気がしました。

    落語の世界のおかしさは、人間はどう生きるかの 哲学があるのに
    気がつきました。

    目は、口ほどにものを言う

    目は、人間の心でもあると思いました。

    このお話しのおもしろさは、大人になってわかるような気もしますが・・・・・

    絵が おもしろくて 高学年の子供でも、わかるのではと思いますよ!

    人間の 執念をかんじます。

    番頭さんが、あかんべ〜しているところは、思わず笑ってしまいました。


    オランダ国の水という発想もおもしろいです。


    落語で聞いてみたいし。

    山田洋次さんの語りも  楽しみですね!!!

    掲載日:2009/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奇妙なお話

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    「男はつらいよ」で有名な映画監督の山田洋次さんが落語絵本?
    そんな疑問を感じたのですが、山田監督は過去に落語のCDも出されていたのですね。知りませんでした。
    このお話の絵本化も、約25年前に持ち上がっていたものということで、本書に対する熱心な思い入れが伝わってきます。

    けちな男が死んだ後も財産のことが気になり、目玉だけを生き残らせるという、何とも奇妙なお話。
    昔から語り継がれる古典落語ではなく、作者のアイデアで作られた創作落語です。

    目玉だけで生きる姿を想像すると、不気味でたまらないのですが、鈴木さんの描かれる絵のおかげか、恐ろしさよりも面白さの方が強く感じられます。
    手書きの文章も独特で、多少の読みにくさはあるものの、奇妙な雰囲気が増しています。

    落語ならではの奇抜な発想、オチの面白さがあり、楽しむことが出来ました。

    掲載日:2009/06/10

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット