ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

とうふこぞう」 みんなの声

とうふこぞう 作・絵:せな けいこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784494001552
評価スコア 3.9
評価ランキング 28,643
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • こぞうづくし

    おてらのこぞうに始まり、とうふこぞうに、あめふりこぞう、他にもこぞうがいっぱいで、こぞうづくしだなって思いました。

    というか、こどもは、みんなこぞうなんですね!

    さいごに登場、天じくから来た“こぞう”。
    こ、これって、、、こぞうは、こぞうだけど…

    “こぞう”満喫の一冊です!

    掲載日:2016/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「こぞう」の元気よさ、無邪気さがいい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘とよみました。

    お寺のこぞうと豆腐こぞうがなかよくなり、
    豆腐こぞうの仲間もみんな紹介してくれます。

    「こぞう」独特の無邪気さ、元気よさがとってもよく描かれていて、
    一応オバケの話みたいだけど全然怖くない!
    さらに最後になぜかゾウ(コゾウ)まで現れるというダジャレ付き!

    4歳の娘にはひょっとしたらちょっと物足りなかったかもしれませんが、
    せなけいこさんの独特の絵と、
    登場人物の表情が、とっても楽しめる一冊です。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぞうたち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    せなさんのおばけシリーズは2人ともお気に入りなようです。
    おばけだけど怖くないのがいいのかな。
    「こぞう」がつくおばけたちが大集合です。人間の「おてらのこぞう」も仲間入り。
    とある「こぞう」をみせものごやから救おうとしますが…。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぞう?

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    せなけいこさんのおばけえほんシリーズが大好きで、3歳の娘とよく読んでいます。お寺の小僧がおつかいに行ったら、犬にほえられている豆腐小僧が。友達になったのは良いのですが、本来、「豆腐小僧」ってどんなおばけ(妖怪?)なんでしょう?もうちょっと豆腐小僧らしいストーリーにしてほしかったです。
    天竺のこぞうが連れてこられて見世物になっているとうわさを聞いて、「小僧」なら大変だ助けなきゃ、と見に行くと「小象」だったというダジャレっぽいオチは、娘に理解できたのかよくわかりません。
    図書館で1回読んだだけなので、繰り返し読めば楽しさがわかってくる作品かもしれませんが、娘が「もう一回」とリクエストしなかったので、あまり気に入らなかったのかな。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさかのダジャレ

    「てんじくのこぞうってゾウさんの事じゃん〜」って言ってダジャレを分かっていたのにビックリしました。豆腐小僧の見た目がとっても気に入っていて、豆腐を食べるときに「豆腐小僧」って言って食べてました。

    掲載日:2011/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめオチの意味が分からなかった私

    なんでゾウが??ってはじめオチの意味が分からなかった母に読み聞かせられた子供たちは頭の中がハテナだっただろうなぁ。

    恥ずかしい恥ずかしい。

    ペラペラ前後を読み返してやっと分かりました(笑)

    ぞうがちょっと悲しげだったり、おしょうさんにゾウを見に行きたいと交渉するこぞうさんの姿がかわいかったり、やはりせなけいこさんの絵本のこまかいところが心くすぐられて大好きです。

    たまに本格的にゆうれいのお話もあるし、このとうふこぞうの表紙なんていかにも怖そうに見えるけど、これは読んでみるとかわいいお話。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわくない?

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    お寺のこぞうが買物途中犬に囲まれている
    とうふこぞうを助ける事から二人は仲良しになり
    とうふこぞうの仲間達も紹介してくれます
    おばけだけじゃなくって息子もよく知っているてんぐやかっぱこぞうも
    登場してあまり怖い様子もなく楽しく読めたみたいです

    こぞうと小象をかけているのもユーモアがあって楽しく読めます

    最後てんじくからきたこぞうを見に行っていいでしょうと
    おしょうさんにサーカスのおねだりをしているのもかわいく、
    息子と
    「またサーカス場でとうふこぞうと会えるといいね」とお話しました

    掲載日:2010/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞろぞろ出てくるおばけたち…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    お寺の小僧さん、おしょうさんにおつかいを頼まれ、日暮れの道を歩いていると、犬にほえられ、泣いている『とうふこぞう』を、助けてあげました。助けてもらったお礼に、仲間を紹介してもらいました。

    化け物のとうふこぞうが、人間に助けられ、友だちを紹介するとは、ちょっと意外な展開になってしまいました。どれもこれも、おばけ二世のこぞうたち…なかなかユニークです。
    そして、天竺のこぞうがつかまえられたと聞き、助けにいこうとするのですが…
    せなさんの、きり絵で描くおばけたちは、ちょっと可愛らしく、ちょっと抜けたところがあって、妙に親近感を感じます。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豆腐小僧

    瀬名恵子さんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙の切り絵からとてもセンスの良い紙を切り絵に用いていらっしゃるので期待が深まりました。知っているお化けも登場して楽しかったです。知らないお化けも登場したので勉強になりました。全部切り絵で表現されている所がさすが瀬名さんだなと感心しました。登場人物の目に力があって魅力的でした。可愛らしい子供のお化けに魅せられました。絣の着物の和紙が特に素敵でした。

    掲載日:2008/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいとうふこぞう!

    せなけいこさんイコールおばけ絵本です。とうふこぞうだけあって頭の先から足まで真っ白です。犬に囲まれて泣いているのが、何だか可哀想です。おばけって恐いイメージがあるんですが、気弱いおばけもいることがわかってなんだか安心(?)してしまいました。貼り絵がとても素敵です。みこしにゅうどうの貼り絵が特によかったです。仲間のおばけも貼り絵だから恐く感じられなくて親近感(?)が持ててよかったです。勘違いの天竺からきた小象の「あっ!あっあっあっあっあっあっ」の字が小さくなっているのがよかったのですが、読むのがむつかしかったです。

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(3.9)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット