十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あさなゆうなに─こどものための特集・1─」 みんなの声

あさなゆうなに─こどものための特集・1─ 絵:市川 里美
訳:矢川 澄子
選:エレイン・モス
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,214+税
発行日:1983年06月
ISBN:9784572002587
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもたちはずっと一貫して登場します。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    タイトルを見てわかるように、この作品はもともと海外のいくつかの「詩」をもとにまとめた詩集絵本です。

    訳は矢川澄子さん、イラストは市川里美さんです。
    昔から伝わるわらべ歌や、子どもたちの遊ぶ姿を描いたかわいらしい詩とともに、その詩にあった情景が描かれています。

    何度も書いてますが、こういう絵は市川さんはホントに上手い!素晴らしいです。
    それでね。よく見ると、詩はいろいろな人から選んでいるのに、登場する子どもたちは同じ子どもたちがずっと登場していて、
    「詩」に描かれているシーンや季節によって、着ているものやしぐさは違いますが、主人公の子どもたちの生活を、短い映画か何かで見せられているような気にさえなりました。
    小さなお子さんには少し難しいかもしれませんが、絵を見ているだけでも伝わってくるものがあるので、機会があったら、ぜひ身近なお子さんたちに紹介してもらいたい作品です。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット