ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

とっくんトラックうみへぶぶー」 みんなの声

とっくんトラックうみへぶぶー 作・絵:いわむら かずお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784893257796
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,580
みんなの声 総数 12
「とっくんトラックうみへぶぶー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • シリーズの中で一番好き

    シリーズの「のはらへ」と「もりへ」を読んできました。
    「うみへ」があると知り、さっそく図書館で借りてきました。

    シリーズの中では一番シンプルで、単純な繰り返しが続き、子供には大ヒット。
    おさかなやタコの表情も面白くて、私も繰り返し読んでいて楽しかったです。

    シリーズの中ではこれが一番好きになりました。

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 障害者学童デイサービスで、読み聞かせしました。
    とっくんがトラックを引いて海辺を歩いていると、いろんな友達と出合います。
    歩いていると、だんだん波も大きくなります。
    少しずつ景色が変わっていくところが、見ていてドキドキしてきましたが、さすがにクジラが出てきたのにはびっくり。
    クジラの好きな子がいたので、とてもヒットしました。
    裏表紙が良いですね。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな乗せて

    とっくん トラック、うみへぶぶー。なみが よせてきて、「トラックに のせて」「どうぞ」・・・


    夏の海が舞台の絵本です。

    かにやひとで、くじらと海の生き物が次々に出てきます。

    どんな生き物でも「トラックに のせて」と言われれば、「どうぞ」と乗せてあげるとっくんが、やさしかったです。

    文章にリズムがあっって短いので、子供も自分で読んでいます。

    5才の子供ですが、もう少し小さな子向けのような印象です。

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 爽やか

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    とっくん、2歳の息子の姿と重なります〜!ちょっと赤ちゃんのムッチリ感が残った腕や足もたまらなく可愛い!
    波が押し寄せるたびに出てくる海の生き物。それも“踊りながら”やってくる様が楽しいですね。
    最後はびっくり!大きい大きいあの生き物。「む、むり」って、ちゃんと分かってるとっくん。すごいね♪
    夏の小さくて大きな冒険。爽やかな余韻を残してくれる素敵な絵本です。

    掲載日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返しが面白い。

    14ひきシリーズの作者の作品です。
    あまり期待していませんでしたが
    予想外によかった!

    絵本にありがちな繰り返しの手法ですが
    だんだんスケールが大きくなってくるのが面白い。
    ありがちでも単純でもありえなくても面白い。
    こどもの目を惹きつける絵で
    波などの描写がとても上手です。

    1歳くらいからでも楽しめると思います。
    おすすめです!

    掲載日:2010/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • うみでいろいろな動物にあえます

    2歳10ヶ月の息子に読んでやりました。とっくんがおもちゃのトラックを引きつれていると、かに、たこ、とびうお、そして最後には・・・がやってきて、トラックに乗っていく・・・というとてもシンプルなストーリーです。

    波がざぶーんと波打つ様子がだんだん大きくなっていくと、なんだかどきどきしていくのもあり、息子と次はなにがでてくるかな?と楽しみ。ありそうでありえない話ですが、とてもシンプルでやさしい展開なのでなんだか素直に楽しめます。そして、「14ひき」シリーズでおなじみのいわむらかずおさんの絵が、とてもソフトで包んでくれます。

    海の生き物や海が好きなお子さんには楽しめる本だと思いますよ。

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 爽やかな気分になれる

    全体的にとてもリズムが良い作品。
    話の内容がどんどんクレッシェンドしていき、それに連れてどんどん波が高くなっていくのも楽しい。

    クジラの登場では、この先どうなるの!?とハラハラ、結末はみんなでにっこり爽やかな気分になれる。

    海の話だが季節を問わず楽しめる。
    淡い色づかいだが輪郭線がはっきりしており、遠くからでも映えるので、読み聞かせにも向いている。
    年少さんからおススメの一冊。

    姉妹作に『とっくんトラックのはらへぶぶー』もあり。

    掲載日:2010/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • くじらにのって 海の中へゴー!

    とっくんが お気に入りのトラックもって海へ ぶぶー。

    かに おどり おもしろそう! とっくんのいい顔
    くらげ たこ とびうおの踊りが みたいな〜

    大きな海の波が 涼しそうで これから夏になるのでちょうど良い絵本を見つけました!(なみが すごく気持ちよさそうで 海に行きたくなりました)

    是非読んであげたいと思います!

    くじらが出てきたときは すごい迫力に 嬉しくなりました!

    くじらに乗って海を冒険したいお話でした!

    夢もあるし とっくんが いろんな体験をするのが良いですね!

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵

    • アイ君さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子2歳

    ページごとのリズムがいいので息子もすぐに覚えて読んでいます。

    最後にくじらが出てくると
    「むりむり、大きすぎて無理ー」
    と手を横に振りながら言っています。
    すっかり絵本の中に入り込んでいるみたい。

    なんといっても絵がほんわかしていていいですね。

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっくんかわいい

    なんといっても裏表紙が印象的でした。
    この絵があることで、とてもいい余韻に浸れました。
    のせて、どうぞ。の繰り返しですが息子がかなり気に入っています。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / そらいろのたね / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こどもに大人気!のりもの・はたらくくるまが大集合

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット