となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

親子のじかん 03 こどもとつくるベランダ菜園」 みんなの声

親子のじかん 03 こどもとつくるベランダ菜園 作:青木美加子
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784426107734
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,078
みんなの声 総数 1
「親子のじかん 03 こどもとつくるベランダ菜園」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 万能ねぎはいいなあ

    • 人生千日手さん
    • 30代
    • パパ
    • 東京都
    • 女の子3歳、女の子1歳

    同じシリーズの「季節の行事」がよかったので買いました。これも読者は親ですね。
    正直、イラストはすこしもっさい(笑)。でも、ほかのベランダ菜園本よりわかりやすい!というか、必要最低限のことしか書いていない。だからいいんです。最低限さえしっかりしていれば(そうでない本も多いし)。
    万能ネギとかスプラウトとか、ほとんどベランダ野菜でさえない手軽なものまで紹介されているのもいい。実のある、意外と骨太な本だと思いますので、子どもがいない人にもすすめたい(笑)

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

親子のじかん 01 こどもとはじめる季節の行事 / 親子のじかん 02 こどもとおぼえる包丁の使い方

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。
  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!


『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット