だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

でんでんどん」 みんなの声

でんでんどん 作:井上 よう子
絵:渡辺 有一
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:2012年07月
ISBN:9784893250391
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,291
みんなの声 総数 4
「でんでんどん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズムがいい♪

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子2歳、女の子0歳

    あかちゃんにぴったりと紹介ありましたが、2歳半の次男に読んでみました。
    あっという間に読み終えてしまいますが、リズムにのってテンポ良く読むととっても楽しい絵本です。

    とんねるから きしゃが でてきたよ
    さかみちだから ゆっくり ゆっくり
    でんでんどん
    つぎがでてくる でんでんどん
    どんどんでてくる でんでんどん
    もっと でてくる でんでんどん ・・・

    短いので何度も読み返しています。おススメです。

    掲載日:2012/12/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • とても新鮮

    電車といえば「ガタン、ゴトン」という表現が一般的ですが、「でんでんどん」という表現がとても新鮮に感じました。

    車両に乗っている人や物も細かく描かれていて、息子は特に果物のページがお気に入り。
    1つずつ指さして教えてくれたり、母親の私が言わされたり。

    そして・・・終わりと思いきや、また始まった!というのが個人的にはツボでした。
    息子にはまだこの面白さが分からないようですが。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出の絵本です

    長男が初めて“くいついた”思い出の絵本です。
    何度も「読んで」と持ってきて、一緒になって「でんでんどん」と繰返していました。
    一番のお気に入りはこれでおしまい…の次のページ。
    何も出てこないトンネルを見て必ず「あり〜?」(^^)
    ちょうど言葉を覚え始めた頃で、機関車に乗っている動物たちや魚たち、果物などを見ながら「これ何だ?」「どれが好き?」と言いながら読んだりもしていました。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • でんでんどんの響きが好きみたい。

    「でんでんどん」という電車の音とともにどんどん電車がでてくるお話です。

    読み手としては電車の音が「がたんごとん」の方が耳になじみやすいので、
    「でんでんどん」という音が読んでいて違和感がありました。
    実際「がたんごとん」という絵本ももっていますし・・・
    でも、子どもには関係ないみたいです。
    違和感がないばかりでなく、逆に言いやすいみたいで、
    めくりながら「でんでんどん」といってはしゃいでいます。
    ぐるぐる回っていたというオチ付きですが、子どもにはオチはまだ理解できていないみたいです。これからおもしろさがわかってくると思うので、長く楽しめそうです。

    掲載日:2009/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット