おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ツムーリのおうち」 みんなの声

ツムーリのおうち 作・絵:とりごえ まり
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784333023769
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,404
みんなの声 総数 17
「ツムーリのおうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大切なもの

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    かえるのエールくんの新しいおうちがうらやましい、かたつむりのツムーリ。
    エールくんに同じようなかわいいおうちを作ってもらいます。

    とりごえまりさんの絵本は、ほのぼのとしていてとてもかわいらしいので好きです。
    お話の内容も、大切なことを優しく教えてくれるものが多いと感じます。

    この作品もまたそうです。
    ツムーリのおうちは確かにとってもかわいらしくて個性的。
    みんなこんないろいろなおうちを持っていたら、きっと楽しそうだなと思わせてくれます。
    でもおうちってやっぱり見た目じゃないですよね。
    今持っているものの素晴らしさ、美しさを知ったツムーリは、とっても幸せそうで、見ているこちらも微笑ましくなります。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵なおうち。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    梅雨の季節のおともだち、かたつむりのお話。

    かたつむりのツムーリは、引っ越していったかえるのエールくんの
    新しいおうちへ遊びに行きます。
    新しいおうちは、水玉模様の屋根の素敵なおうち。
    ツムーリは、うらやましくなってきます。

    そこで、ともだちのエールくんは、ツムーリのために、
    新しいおうちを作ってあげます。

    エールくんが作ってくれたちいさなおうちは、エールくんちとお揃い。
    エールくんの優しい気持ちがこもったおうち。
    とっても素敵だな〜って思いました。

    でも、新しい木のおうちは、自分の思うように動けません。

    そうなんだ。
    自分にとって一番あっているのは、うずまきのおうち。
    取り替えてみて、初めてその良さがわかったツムーリ。

    そういうことってありますよね。
    大切なものって、あまりにも自然とそこにあったりするので、
    気付きにくい。

    おうちを取り替えることで、今までのおうちが一番いいってことに
    気付くことが出来て、良かったねって思いました。

    エールくんも、ぴかぴかひかるうずまきのおうちの良さを知っていたので、
    いい友達がいてうらやましいなって思いました。

    雨の降る中、2匹の歌声が幸せそうで嬉しくなりました。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 梅雨の季節にいいです

    となりの芝生はよく見える、まさにそんなお話です。

    かたつむりにとっていつも当たり前のように一緒の「うずまき」

    こんなのかっこ悪いと急に思えてしまうのは

    やっぱり人が持ているものがよく見えたからだと思います。

    小さな生き物ですからやっぱりうずまきは理にかなっている

    そう気づくまではいろんな経験をしていましたが、

    それもいいことだったんじゃないかなと思います。

    読み終わったあととてもあったかい気持ちになれるお話でした。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツムーリがかわいい

    2歳の息子に図書館で借りて来ました。

    とりごえさんの絵本は可愛くて好きです。
    今回はかたつもりのお話し。

    かえるさんの家が新しくなってうらやましくなったツムーリ
    ツムーリもマネして作ってもらうけど、やっぱり
    自分の家がいいと気づいたツムーリ

    素敵な仲間に囲まれて幸せだなと思いました。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しいのもいいけれど…

    カタツムリとカエル!雨の日が楽しくなりそうな絵本です。

    かえるのエールくんが新しいお家に引っ越したのでかたつむりのツムーリが遊びにいくんです。
    ツムーリも新しいお家がほしくなっちゃった!

    息子はカタツムリもヤドカリみたいにお引っ越しするの?って言っていますが…

    新しくて素敵なお家もいいけれど、やっぱりいつものうずまきのお家が一番なんですね。

    可愛くて優しさを感じる作品に親子で癒されています。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり、これがいい

    • リーパンダさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    かえるくんの新築の家を見て、
    うらやましくなったカタツムリのツムーリ。
    同じ新築の家を作ってお引越ししますが、
    ハプニングばかりで勝手が悪い。

    やっぱり、自分に合ったものが一番いいんです。

    隣の芝はよく見えるもの。
    いつか子供たちにも自分の一番居心地がいい場所が見つかるといいな〜
    と、思ってます。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かたつむりのお家

    とりごえまりさんのかたつむりのおうちの絵が気になって選びました。

    表紙の絵がとても可愛くて水玉模様の屋根と煙突が可愛いです。

    かえるのエールくんの新しいお家が羨ましくて、かたつむりのツムーリ

    くんは、お揃いのお家を造ってもらったのですが、思うように動けなく

    て、元の渦巻きの殻が一番よかったことに気づきます。

    エールくんが渦巻きの殻を捨てなくてよかったと思いました。

    見た目だけで他人のことは羨ましく思うけれど、案外自分も他人からは

    羨ましがられているのかも知れないと思いました。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校・幼稚園読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳

    午前中は小学校(対象は低学年)の読み聞かせ会、
    午後からは幼稚園(対象は4歳児と5歳児)の
    読み聞かせ会に持って行きました。

    読み聞かせを始めたころから
    ずっととりごえまりさんのファンです。
    どの作品もかわいらしい絵、
    楽しいお話で、読者を一気に惹きつけます。
    6月、梅雨の時期に読む本を探していて
    この本を見つけたときはすごく嬉しくて
    「これしかない!」と思いました。

    小学校では次の授業がプールの一年生が
    着替えに去ってしまった後、
    残っていた子どもに「もう一冊読むよ〜」と
    声をかけると、この前に読んだ一冊で悪ノリをして
    困らせてくれた3年生男子が「聞く聞く〜」と座ってくれました。
    (えー?3年生の男子にこの本?聞いてくれるかなぁ…)と
    内心思いながら、途中で去られてしまうことも覚悟の上で
    読み始めると、意外や意外、実に静かに、
    お話に聞き入っていました。
    さっきまでの悪ノリぶりはどこへやら。
    途中で立ち去るともありませんでした。
    いや〜、とりごえまりさん、やっぱりすごい!

    幼稚園では、表紙を見せたとたんに、
    「あ、かたつむりや〜!」
    「かたつむり、そら組さんのお部屋で飼ってるんやで〜」
    などという声があがり、偶然だけど実にタイムリーな
    選択だったことが分かりました。
    もちろん、さいごまで楽しく、一生懸命聞いてくれました。
    とても楽しかったです。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隣の芝生は青い

    とりごえまりさんの絵本は絵がかわいくて好きです。
    表紙のかわいいおうちを乗せたかたつむりの絵を見たときにピンときました。
    読んでみて、やっぱり私好みの本だなとうれしくなります。

    かたつむりのツムーリはかえるのエールくんの新しいおうちを見て、自分もあんな素敵な家に住みたいと思います。
    親切なエールくんはツムーリにおそろいのおうちを作ってくれます。
    大喜びのツムーリ。
    でも、新しいおうちにしてから、思うように動くことができません。
    失ってはじめて気づくことってありますよね。
    ツムーリにとって、今までのうずまきのおうちが一番素敵だったことに気づくというお話。

    でも、5歳児にはあまり興味がなかったのかな?
    他の電車の絵本ばかり読んでいるのが残念。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのとしますね

    お友達の住んでるお家って素敵に見えますね!
    3才の娘もよく「○○ちゃんのお家がいい!」って言ってます。
    かたつむりのツムーリも、お友達のかえるのエール君のお家が
    羨ましくてたまりません。

    このツムーリとエールと言うネーミングが絶妙ですね!!
    一瞬、何に由来しているのか気付かなかったのですが
    ちょっと考えて分かった時は「ニヤリ」な気分でした。

    そして、この二人の関係もとっても素敵♪
    「お家を作って」と言われて、すぐに作ってあげるエール君。
    やっぱり元に戻して欲しいと言われても、怒りもせずに
    「元のお家がだいすきなんだ」と言えるエール君。
    こんな関係を3才の娘にも築ける友達ができればいいなぁ。

    お話も絵も、ほのぼのとしていて癒されます。

    掲載日:2011/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット