ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

メルくんようちえんにいく」 みんなの声

メルくんようちえんにいく 作・絵:大友 康夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年03月
ISBN:9784834016697
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,854
みんなの声 総数 4
「メルくんようちえんにいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 入園時期に

    初めてお母さんから離れての集団生活で、子どもがよく泣いていたことを思い出します。

    二週間ぐらいは、泣きわめいていたでしょうか。こんな風にぬいぐるみを持って登園ということはなかったです。

    ぬいぐるみでなくて、お気に入りのタオルとかが心のよりどころになるようなことを聞いたことがあります。

    ふわふわしたもの、いつも使っているものだから子どもにとっても安心なんでしょうね。

    メルくんのように誰でも幼稚園に行く子は不安な気持ちがあるということがお子さんにも伝わるといいなあと思います。

    わくわくどきどきしながらの新学期に読んでみるといいかもしれません。

    掲載日:2011/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようちえん

    桜の花が満開になった頃に、あらいぐまのメルくんは、幼稚園に行きました。二階建ての緑色の立派な幼稚園でびっくりしました。
    家族全員で、メルくんの入園準備がとても温かくて和みました。
    大すきなぬいぐるみのツギハギも一緒に幼稚園にいくことが出来るんで
    すね。アムアム・ダッコ先生に預けられて安心して保育園に行けます。
    当然、ぬいぐるみは駄目だとわかりますが、規則より子供の気持ちを大切にした幼稚園が素晴しいと思いました。幼稚園に慣れれば、きっとぬいぐるみから卒業できると思いました。

    掲載日:2010/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先生がいます!

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。来年から幼稚園なので、幼稚園のイメージを持ってもらおうと思いました。メルくんというアナグマくんが幼稚園に行きだすまでのお話です。

    メルくんはみんなに幼稚園に行くために必要な一式を作ってもらい、それを見せにいくと、大好きなお人形のツギハギは幼稚園にはいけないと言われ悲しくなりました。でも、ママは連れて行っていいといいます。幼稚園登園の日、まわりのみんなは人形を持っていなくて、メルくん1人だけかと思ったら、先生が「人形はあちらの先生にお願いしましょう!」と大きな人形の先生が面倒を見てくれることになり、みんな隠していた大事な人形を預けます。幼稚園には1人で行けないと思った先生の心優しい気配りです。

    息子には大好きな人形はいないのでなんのことやらという雰囲気ですが、預けられた大きな人形の先生にびっくり!こんな先生が本当にいるの?といわんばかり。そして、みんなで楽しそうに遊んだりお弁当を食べている様子がうらやましいらしく、行きたい!を連発。幼稚園の様子を紹介するには適当な本だなーと思いました。幼稚園は楽しいところをめいいっぱい引き出してくれている本で、何度も読んであげています。

    幼稚園のことを教えてあげたいお子さんにどうぞ。

    掲載日:2010/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大友さん

    以前にも同作者の作品を読んだ事があり、親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。優しい家族に囲まれて暮らす主人公は幸せ者だと思いました。特に皆が総出で主人公の入園準備をする場面に感動しました。規則を重視する前に優しい心で生徒の気持ちをくみ取ってあげられる先生の姿も素晴らしいと思いました。楽しい笑顔で時間を過ごす主人公の姿に私も嬉しくなりました。幼稚園に行きたくなる絵本です。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット