しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

なんだこりゃたまご」 みんなの声

なんだこりゃたまご 作・絵:ジェラルド・ローズ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1980年03月
ISBN:9784593501274
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,919
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユニーク

    タイトルがとてもユニークで気に入ったのでこの絵本を選びました。読み進めるうちにタイトルの持つ言葉の面白さに圧倒されました。たまごの偉大さにも感銘を受けました。母が子を守るために懸命に卵を産んだ気持ちも感じる事が出来ました。是非続編を読んでみたくなる絵本でした。色鮮やかに描かれている絵も良かったです。文章がテンポが良いのでリズム良く読めました。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 割れない卵

    どんなことをしても、割れない卵がありました。
    サイがおしりで押している様子には、子供たちも大笑いです。
    ゾウがふんでも割れない、ということには驚きましたし、「もしかして、卵ではなくて、他の何か?」と思いましたが、やっぱり卵だったんですね。

    掲載日:2013/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 割れない卵

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    『トラのじゅうたんになりたかったトラ』がおはなし会でも大うけで面白かったので、
    同じ作者の作品を思わずセレクト。
    『”AHHH!”SAID STORK』が原題。
    STORKはコウノトリですから、表紙の光景が表題になっているのですね。
    ふと、卵を見つけたコウノトリは、食べてみようとつつきますが、
    割れないのです。
    さあ、いろいろな動物がチャレンジしますが、卵はびくともしないのです。
    そのアイデアが面白いですね。
    卵=生命力の強さ、ということでしょうか。
    ところが、みんながあきらめかけた頃、卵はひとりでに割れて、
    ある動物の赤ちゃんが誕生する訳です。
    この後のやり取りはなかなか痛快です。
    ちびっこの負けん気全開でほほえましかったです。
    このあたりが、子どもたちには共感してもらえるかな。

    掲載日:2012/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初は興味が湧かなくても

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    硬い卵を割ろうと、色々な動物が挑戦します。
    ダイナミックな絵が素敵です。
    色々な動物が出てくるので、楽しんで欲しいなと思って読んだのですが
    あまり興味を持たずに、最後まで読むことが出来ませんでした。

    手元において、何度も少しずつ読むと良さが分る本である気がします。

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトル

    あまりにもユニークなタイトルなのでとても興味を持ちました。

    こうのとりが卵を一つ見つけたのですが、何の卵なのか?とても最後ま

    で興味深かったです。動物達がかじったり、踏みつけたり、締め付けた

    り、落としたりしてもちっとも割れない卵に、「いったい こりゃ な

    んだい?」ピッタリの言葉だと思いました。

    呆れてしまっている動物たちの顔が面白かったです。

    「いったな。ぼくが大きくなるまで まってろよ」とちびっこわにの言

    った言葉が心に残っています!

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット