大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

白鳥の湖」 みんなの声

白鳥の湖 作・絵:リスベート・ツヴェルガー
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784893094728
評価スコア 3.6
評価ランキング 31,258
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 物語

    クラシックバレエで有名ですが、物語として読んでいても、非常に面白いですね。
    ラストが、少し残念だったかなと思います・・・
    やはり、文章だけでなく絵でも、幸せな王子と娘の寄り添う姿を見たかったです。
    文章で、美しいドレスの描写が書かれていただけに、よけいに絵でも見たいという気持ちになりました。

    掲載日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツヴェルガーによる解釈

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    バレエで有名なチャイコフスキーの「白鳥の湖」。
    バレエですから、もちろん台詞もないですし、
    演出によってはいろいろな情景で創られます。
    そんな「白鳥の湖」の物語に、ツヴェルガーが新解釈で描きます。
    結婚を迫られる王子が出会った、白鳥の姿の女王との愛の物語です。
    夜の湖という不思議な空間が神秘的です。
    楽譜を散りばめたりして、バレエの世界を尊重しつつ、
    悲劇として知られているラストをあえてハッピーエンドとしています。
    王子の人物像の描き方も、新鮮でしたし、あえて名前が語られないのも、
    幻想的ですね。
    私は子どもの頃からバレエの物語は好きで、
    もちろん、「白鳥の湖」の物語もいくつものバージョンを知っているだけに、
    なるほど、と納得してしまいました。
    ツヴェルガーによるあとがきも是非読んでほしいです。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 耽美な世界

    耽美でした。そして原作に忠実。
    勝手にハッピーエンドに書き換えたのではなく、ちゃんと最後の1Pをめくってから、でもねほんとはね〜という演出が、誰かに語り聞かせてもらっている気分になりました。
    あとがきにも補足があって、物語に優しい。
    ドッタンバッタンがなくて、全体的にきれいで、私の知っているものと違いました。

    独特な挿絵が私はちょっとなんでしたが、娘は陶酔。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれな楽譜

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    白鳥の湖=バレエ。
    そんなイメージのある私です。
    そのバレエも見たことがないので、このお話も知りませんでした。
    その音楽からなんとなく悲劇のような雰囲気がしていたのですが、このお話は作者の思いがこめられたラストになっており、ホッとして絵本を閉じることができます。

    絵もバレエの優雅さが表れているよう。
    白鳥の湖の楽譜が、それぞれのページで違う装飾をされて描かれているのも、とてもおしゃれです。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット