ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

いぬがいっぱい」 みんなの声

いぬがいっぱい 作・絵:グレース・スカール
訳:やぶきみちこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1986年9月30日
ISBN:9784834000528
評価スコア 4.04
評価ランキング 19,353
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • いろいろな犬

    いろんなペット犬がでてきます。

    とっても軽快で楽しい絵本なので、犬の登場する長い絵本を読む前の導入的にも使える絵本です。

    人間と一緒に暮らして、人間を癒やし助けてくれるペットの犬たち。
    大切にしたいなと思います。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな犬

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    はたらくいぬ、おなかいっぱいないぬ等々…たくさんのいぬが出ます。
    いぬの外観もいろいろですね。
    いろいろないぬいぬいぬと、いぬだけの本なのですがシンプルであかちゃんうけは良いようです。
    いろいろな動物が出ている本も読んだことありますが、いぬだけという絵本も良いですね。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純だけど惹かれるらしい

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    1歳半の次男のお気に入りの1冊です。たぶんもう300回は読みました。

    1ページに1種類だけ絵があり、一言だけ添えてあります。同じ著者の『ねこがいっぱい』が猫の見た目を描いているのと違い、こちらはいたずらをしているとか、げんきいっぱいだとか、犬の様子が描かれています。

    最後に「いぬがいっぱい」と勢揃いするところが大好きで、そこまでくると、「もう一回!」とねだられます。1度に10回続けて読まされることもあるほどです。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホントに犬がいっぱい登場します!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    小さいお子さん向けの絵本です。
    タイトルのまんま、ホントにたくさんの犬が描かれています。
    しかも、1ページ1ページに描かれている犬の姿はよく見る犬の仕草で可愛らしいです。
    元々がアメリカの絵本なので、アメリカの家庭で飼われているような犬種ばかりなのがちょっと残念です。
    柴犬や土佐犬も可愛いいんですけどね〜。
    あと、ブルドックとか、ブルテリアとか、そういう犬たちも登場してほしかったな。

    文字はほとんどありません。犬好きのお子さんたちには特にお薦めです。

    掲載日:2012/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなワンワン

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    図書館で偶然手にとった一冊ですが、
    10ヶ月の娘に試しに一度読んでみると、
    ジーっとガン見。
    脈アリ?と思いそのまま借りてきました。

    各ページ、「いぬ」のところは、
    「わんわん」と置き換えて読んでいます。

    いろんな種類の犬が、
    落ち着いた色調で描かれていてとっても優しそう。
    私自身犬が好きなのでとっても癒されます。

    娘もワンワン好きになってくれたらいいな。
    この絵本が道行くワンワンに興味を持つきっかけになるかもしれません。

    掲載日:2012/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな犬

    お利口したり、いたずらしたり、犬のいろんな表情が見られます。
    やわらかい線で描かれた犬は、どの表情も穏やかです。

    かっこいい犬というよりは、かわいいので女の子にもオススメですよ。

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで可愛くて優しい雰囲気

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    色んな犬が次々に登場する、とてもシンプルな絵本です。
    リアルな描写の絵本も良いですけれど、
    こちらの絵は、黒目だけの目元がとっても可愛らしい^^

    低年齢向けの絵本ですから、
    色彩がもっと鮮やかでも良いかも?とも思いましたが、
    優しい雰囲気が素敵だと感じました。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんないっしょに!

    いつも行く子育て支援センターで
    息子がとっても気に入り
    何度も何度も借りていたので、
    購入しました。

    いぬがいっぱいの題名にふさわしく
    いぬがいっぱい出てきます。

    わんわんの鳴き声に感情をこめると
    とっても楽しそうに聞いてくれます。

    最後の「みーんないっしょに、わんわん」のところは
    息子もいっしょに「わんわん」と言って
    とっても楽しそう。

    かわいい犬達と一体感がもてる本ですね。

    掲載日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんでてきます!!

    かわいい犬がたくさんでてきます♪
    いろんな特徴をもった犬が,
    かわいらしく登場してくれます。
    読みやすくて,0歳のお子様から
    おすすめですよ!!

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬を認識できるようになる本

    うちの1歳の子供は外で犬を見かけると、指差しして何かを訴えます。犬は赤ちゃんが人間以外で、最初に出会う動物のひとつ。興味深々で、触りたいけど、ちょっとおっかない、みたいな。この本ではいろいろな種類の、性格も表情も違う犬が登場します。このような絵本を通して、
    毛の色や大きさが違っても、どれも犬だっていう事に気付くようになるんですね。この本を読んでから、公園での犬の指差しがますます盛んになりました。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.04)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット