大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

やさいのはっぴょうかい おおさわぎ」 みんなの声

やさいのはっぴょうかい おおさわぎ 作:佐倉智子
絵:米山 永一
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784569686707
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,472
みんなの声 総数 7
「やさいのはっぴょうかい おおさわぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ポップ

    表紙の絵がポップで可愛らしかったのでこの絵本を選びました。誰かの為に自分達の精一杯の事をする楽しさと誇りを感じる事が出来る絵本でした。予期しないハプニングが起こってもそのハプニングさえも楽しんで乗り切ってしまうところはさすがだなと思いました。ユーモアを持った友達と楽しい時間を過ごすことの素晴らしさも感じられて感動しました。発表会が楽しみになる絵本でした。

    掲載日:2009/06/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • おつかれさま

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    年中の子供の発表会があるので読んでみました。
    5歳と3歳の子に読んだのですが、うちの場合は気に入ったのは下の子のほうでした。
    園の発表会のお話。
    みんなで「おおきなたまねぎ」の劇をします。「おおきなかぶ」をベースにしたお話ですね。
    ハプニングがあったりもするけど、みんなおつかれさま!

    掲載日:2016/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきなかぶかと思ったら

    3歳次女は食べること、食べ物が大好きです。今回は野菜のお話を選びました。

    これはシリーズで出ているんですね。初めて読んだのですが、とっても面白かったです。色んな野菜たちが出てきて、発表会に参加するんですが、だじゃれ満載。そして「おおきなかぶ」かと思ったら「おおきなたまねぎ」娘2人とたっぷり笑いました。次もまた別のシリーズを借りたいなと思っています。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がはっきりとしていてかわいらしい。

    絵がはっきりとしていて、かわいらしいです。
    内容は4歳ではちょっと遅すぎたと思いますが、一人で読むには良いのかもしれません。

    発表会で、おおきなかぶをまねた劇をすることになったのですが、かぶの代わりの玉ねぎ先生が寝てしまい、玉ねぎが抜けません。
    寝せておこうとみんなで決めて、終わりのあいさつをしたところ、観客の拍手で玉ねぎ先生が起きて、玉ねぎが抜けて発表会大成功。
    出てくる動物が、ぞうがブドウに変身して、ぶぞう。や、ライオンが、アスパラに変身してアスパライオンという名前に代わってるのが楽しかったみたいで、名前を読むたびに笑ってました。
    玉ねぎ先生が寝たところで起こすのがかわいそうと判断するあたりもなんともかわいらしいです。

    掲載日:2012/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまたおもしろい展開

    このシリーズは大好きでよく読みます。

    たまねぎえんで発表会をすることになり

    選ばれたお話がおおきなかぶ。

    たまねぎせんせいのキャラクターが

    生かされています。

    表紙から最後まで、それぞれのページで

    小さな緑色のへび(?)がいます。

    それをみつけるのも、おもしろいですよ。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまねぎさんをぬくんです

    4歳3ヶ月の息子に読んでやりました。やさいのはっぴょうかいで「おおきなかぶ」ならぬ「おおきなたまねぎ」をやることに。なんかおもしろそうだぞ?と子供の気をひくストーリー展開です。確かに体も大きいし、それらしい演出がおもしろいですね。ところがどっこい、たまねぎをぬこうとすると・・・。息子が久しぶりにきゃっきゃと笑いながらきいてくれるストーリーでした。絵もポップでわかりやすいですし、おおきなかぶのお話を知っているお子さんなら、ちょっとパロディみたいで楽しめます。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!

    にこやかでとても嬉しい笑顔の野菜たちに癒されます。たまねぎ園のこどもたちが張り切って頑張っているのにたまねぎ先生、「ぐー ぐー ぐー」と舞台の上で寝てしまってます。そんなたまねぎ先生をそのまま起こさずに寝かせてあげてるこどもたちが優しいと思いました。そんな暢気に穏やかなたまねぎ園の子供たちにも癒されました。とても可愛いし愛おしい野菜たちのこどもたちの笑顔が最高でした!

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット