アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

もうすぐおにいちゃん」 みんなの声

もうすぐおにいちゃん 作:大友のり子
絵:大友 康夫
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年1月
ISBN:9784494005147
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,440
みんなの声 総数 6
「もうすぐおにいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うれしはずかし、お兄ちゃんデビュー

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子13歳、女の子12歳

    お兄ちゃんになる4歳のじろうくん
    今日からこども部屋で寝る事になったんだけど・・・

    4歳ってまだまだお母さんが恋しいのは当たり前
    お母さんも子供だけで寝かせるのは寂しいし、心配なんじゃないかと
    お母さんの気持ちで読んでしまう

    じろうくんのお兄ちゃんも優しいところがあって可愛いんです。
    「やっちゃった!」感じの弟に優しいお兄ちゃんのひとこと。

    うちは女の子二人なんで、男の子兄弟ってどんなかな〜って
    思ったりします

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子に読んであげるために。

    自分自身、第2子を妊娠中で、息子にはぴったりの本だと思って読んであげました。

    実際、子どもは兄弟ができるとなると、きっとみんな経験するんですよね、ちょっとしっかりしようってがんばる気持ち以上に不安もいっぱいで。

    うちの息子は主人公のジロウと違って、赤ちゃんが生まれる頃でもまだ2歳半弱ですが、今から、他の絵本と一緒に読み聞かせの一端として使っています。ジロウにように、弟か妹が生まれてくる前から、はっきりと認識して理解するとは思えませんが、なんとなく、「弟か妹がもうすぐ生まれてくるよ」、「もうおにいちゃんになるんだね」と教えています。

    まだ、「?」といった反応ですが(笑)、なぜだか、やたら読んで読んでと持ってくるのは驚きです。

    古いせいか、左ページは常に真っ白で文章が書かれ、常に絵画のような絵は右側に出てくるせいか、なんだか昔の小学校の道徳の教科書のような雰囲気もあり、内容的にも、見た目的にも、クラシックでほのぼのします!

    掲載日:2007/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かい兄弟愛

     もうすぐお兄ちゃんになる次郎が、うちの弟のようで思わず目頭が熱くなりました。今まで、お母さんとべったりだった子が、おにいちゃんになるんだから、今日から一人で寝るんですよと言われ、夜布団に入ってから朝起きるまでの話を、おだやかにつづった絵本です。

     弟に赤ちゃんが出来るころ、すすめてみようと思います。その時期の、子どもの微妙な心理描写が見事に描かれています。お兄ちゃんになる喜び、母親をとられしまうのではないかという不安。

     兄は、本棚から出して自分でめくってはいるのですが、「読んで」とは持ってきません。何か考えがあるのでしょうか?こんなお互いを支えあう兄弟になってくれればと思います。

    掲載日:2007/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供はみんながんばり屋

    じろうは4歳。もうすぐ妹か弟が生まれる。もうすぐお兄ちゃんになるんですね。
    そして、今日から、赤ちゃんベッドを卒業し、じろうのお兄ちゃんと二段ベッドに寝ることに。
    でも、なかなか寝つけない。そこで、おじいちゃん、おばあちゃんのところに行ったり、お母さんのところに行って、やっぱり一緒に寝たいと言ったり...でも、最後には、お母さんのにおいのする枕と一緒に、1人で寝るのです。
    もうすぐお兄ちゃんになるじろうの、ちょっとさびしい気持ち、でも、がんばろうとしている姿がいじらしい。
    「子供は、親が、がんばれ、がんばれってたきつけなくても、みんな、がんばり屋なんです。子供っていうのはね、本来、どの子も、みんな、がんばりたいって思っているもんなんですよ。」ある先生の講演で聞いた言葉を思い出す絵本でした。
    もうすぐ赤ちゃんが生まれて、お兄ちゃん、お姉ちゃんになる子に、そして、お母さんに、お勧めしたい絵本です。

    掲載日:2006/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくりお兄ちゃんになってね

    まだまだ甘えたい,でももうすぐおにいちゃんだから・・・というじろうくんの気持ちの揺れが伝わってきます.そんな気持ちになったこともあるなぁ,と遠い昔を思い出しました.
    じろうくんのお兄ちゃんもきっとそんな気持ちになったことがあるのでしょうね.優しくじろうくんを励ましているのがほほえましいです.
    甘えたり,ちょっと離れたり,を繰り返して子供達もゆっくり成長していってくれればいいなと思います.

    掲載日:2006/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにいちゃんになる

    もうすぐ赤ちゃんがうまれてくるので、お兄ちゃんと一緒に寝ることになったじろうくん。お母さんの枕を借りてようやく眠れたのですが、翌朝おねしょをして元のベッドに移っていきます。冷やかすのかと思ったら、自分のおねしょの後を見せて励ましてくれたおにいちゃん。4才でお兄ちゃんになるじろうくんのプライド。思いやるお兄ちゃん。同じような思いをしている子は、たくさんいるはずです。ゆっくりとした時間の流れる1冊です。もうすぐおにいちゃんになる子に読んであげるといいですね。

    掲載日:2003/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット