おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

むしむしでんしゃ」 みんなの声

むしむしでんしゃ 作:内田 麟太郎
絵:西村 繁男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784494025442
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,099
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 謎だらけ!!

    じっくり見ることを楽しむ絵本です♪

    ‘ののたんののたん’って、不思議な擬音。何のイメージ??
    腰を抜かすほどビックリしたのは、キャベツくんとブタヤマさん!!
    ど、どうして、こんなとこに!?
    その他にも、「あれ??」がいっぱいでした(笑)
    登場キャラごとに隠れたドラマもありそうです!!
    何回見ても、発見があります。面白いです☆

    掲載日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • このシリーズきちん読んでなかったような・・・
    と、図書館から借りてきました
    そろそろ夏休みですし
    どうしても
    夏休み=昆虫採集
    のイメージが身体に染み付いています(笑

    内田さんと西村さんのコラボ
    さすが!です
    最初から
    三太郎のうちの二太郎が(笑
    これは・・こうなるんだ
    あれは・・・どこだ? 等
    ま〜ず、いろいろな発見があります

    で、言葉は「ののたん」×4

    これが不思議な響きで
    電車の音のようでもあり
    のどかと言うか
    いい雰囲気です

    くまが泣いてる〜
    キャベツで、月にも「むし」って書いてある〜
    あれ?ブタヤマさん?
    昔の学校
    むしむしでんしゃも泣いてる〜
    さなぎ!?
    そして・・・あれ・・これは実は・・・

    見れば見るほど
    いろんな発見あり
    楽しいです

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ののたん ののたん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    ののたん ののたんという電車の音が気になるようでした(笑)。
    シリーズでは「がたごと がたごと」がうちの子たちの場合は一番好きみたいです。
    むしむしでんしゃ。むしはもちろん、他にもむかしばなし等やキャベツくん・ブタヤマさんといったお話のキャラクターたちが出ていて私は面白かったのですが、子どもたちはそれらのキャラクターにはあまり反応がなく残念でした。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度読んでも楽しい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    まずでんしゃの走る音が「ののたんののたん」なのに「??」ってなりましたが.声に出して読んでみると,なるほどでんしゃが走る音みたいに聞こえます.
    あと絵もとっても面白いです.でんしゃの窓から子どもを乗せようとするカブトムシ親子,お月様のクレーターは漢字の「虫」の模様になってたり,隅から隅まで楽しく描かれています.
    「本と鍬」のお店ってなんだろう?と思ったけど,晴耕雨読とかかれたポスターが貼ってあって納得しました.

    音で楽しみ目で楽しめる最高の絵本です.

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ののたん」がいい!

    虫と電車といえば男の子が大好きなものですよね!そんなすてきな2つが組み合わさっているこの絵本は男の子に大人気です。

    「ののたん ののたん」とゆっくり進んでいくのも、子どもとじっくり絵本を楽しんでいられることを感じられるのでいいですね〜。

    いろいろな虫が出てくるので虫探しをしながら見るのも楽しいですね!

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な絵本

    4歳になったばかりの娘に読んでみました。

    シリーズものだったのを知らずに読んだからか,不思議な絵本という印象です。
    「ののたんののたん」という言葉も不思議ですし,乗客達も何だか不思議な人たち。浦島太郎や金太郎も出てきて。
    ユーモアある絵本なのでしょうけれど,想像していた絵本ではなかったのか娘の反応はリピートするほどではありませんでした。
    最後に,いもむしがさなぎになり蝶々になるのは素敵でした!

    掲載日:2014/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「あ、『ブキャ』がいた!」

    2歳8か月の息子が図書館で一人でめくりながら、
    「あ、『ブキャ』がいた!」と私に教えてくれました。
    見ると、本の作者はちがう人なのに、
    キャベツ畑にブタヤマさんとキャベツ君がいたのです。。
    ちょっと興味をそそられ、借りました。

    「ののたん ののたん」という独特なリズムに合わせて虫の形をした電車に、
    日本の昔話のキャラや昆虫などが、関連する駅で乗車&降車するストーリー。
    虫の電車がさなぎになって、最後には蝶になって空を飛ぶという。
    独特な世界観です。

    ちなみに、ブタヤマさんが出てくるページは、長さんが描くようなタッチの見開き。
    キャベツ畑のキャベツの形が一部、何か文字のようになっていて、
    それが何かのヒントになりそうなのですが、
    うーん、よくわかりませんでした。

    息子はまあまあ喜んで読んでいました。

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもをひきつける不思議

    同じシリーズの「がたごとがたごと」が面白かったのでこちらも読みました。
    相変わらず不思議な絵、世界観です。
    なぜここにこれが出てくるの?これはなに?と大人の固い頭ではなかなか理解できないのですが、子どもにはすんなり入ってくるようで、すごく楽しんでいます。
    ページの隅々までよく見て、「あっ!ママ、ここに○○がいるよ!」「これは何?」などたくさん質問してきます(たまに答えられないものがあるのはご愛嬌・笑)。文章が少ないことも、絵をしっかり見られる要因のような気がします。よく考えられている絵本です。
    もう一冊、同じシリーズの「おばけでんしゃ」も読んでみようと思います。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファンタジーの世界満喫の電車

    乗り物大好きな4歳息子に。
    間違いなく乗り物絵本は大概大好きですが、こちらの絵本はそんなにハマりませんでした。
    ひとつに、台詞が少なく、今物語りが大好きな息子にとっては絵を眺めることが中心なのは少し興味がずれてたのかも。
    それから、電車が写実的でなく、かなり大胆にデフォルメされてること。
    なんてったて、むしむしでんしゃですからねえ。
    私は、この奇想天外ダイナミックなむしむし電車は大好きですし、停まる駅の様子、降りる人(虫?)達の様子、何だか昔なんだか未来なんだかなんとも言いがたい世界観が広がる様子がとっても面白くていいなと思いました。
    今は息子あんまりだけど、また少し間をあけて読んであげたいです。
    見れば見るほど、色んなお話や感想が広がりそうな絵本ですよね。

    掲載日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵をじっくり見るのが好きな子に!

    • まゆくらぶさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    幼稚園の年長の息子は絵をじっくり見るのが大好き。
    3歳ごろに『がたごとがたごと』のファンに。
    この絵本も絵を見てすぐに『がたごとがたごと』と同じシリーズだとわかり大喜び!

    一人でめくっていて、一番に気付いたのはキャベツくんがいたこと!
    喜んで教えに来てくれました。
    私が読み聞かせをしたときは、もっと細かいところに目が行くようになり、細かい面白いやりとりを私に教えてくれました。
    音の響きも面白い!!

    この絵本のいいところは、面白いところだと思います。
    子どもが「あっ!」と喜ぶ面白い発見がたくさんあるのです。
    それをみつけた時の子どもの顔は輝いています。
    息子を見ていて、子どもって発見することが大好きなのだなと思いました。

    息子が寝た後に、夫とどこにどんなものが隠れているのかなど一緒に探しちゃいました。
    家族で探しても面白いですね。
    けれど、できるだけ子どもに発見させてあげた方が喜ぶかな?!

    幼稚園年中さんから小学校低学年くらいまで楽しめそうです。

    掲載日:2012/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット